トップ企業44社・創業家の血縁物語…美智子上皇后は日本製粉、安倍昭恵夫人は森永製菓

 イオンが23年ぶりに社長交代を決めた。岡田元也社長は会長に残るが、創業家が引っ張ってきた昭和、平成の時代の終わりを告げる象徴的な人事だった。岡田家の御曹司、岡田尚也氏が2019年3月、フランス発祥の有機食品などのオーガニック専門スーパー、ビオセボン・ジャパンの社長に就任した。尚也氏は岡田元也社長の長男。岡田卓也名誉会長相談役の孫だ。元也社長はかねて「世襲は私で終わり」と口にしていたが、額面通り受け取る向きは少なかった。

 創業者の卓也氏は、長男の元也氏をグループのコンビニエンスストア・ミニストップの店長に就け、小売業の最前線を経験させた。その後、トップに引き上げた前例があるだけに、尚也氏の人事に関心が集まる。元也氏も、尚也氏にミニ食品スーパー「まいばすけっと」の店長を経験させてから、元也氏の肝いりの事業であるビオセボン・ジャパンの社長に据えた。オーガニック食品のリーディングカンパニーになれば、尚也氏の後継の座が視野に入ってくる。

 卓也氏と元也氏は、ダイエーに追いつき追い越せという強い気持ちで業容を拡大し、とうとう、そのダイエーを傘下に収めた。ダイエーの創業者中内功氏は名言を残している。

「息子を社長にするのは、いつでもできる。だが、経営者にすることはできない」

 イオンを国内小売業最大手にした卓也氏と元也氏は、ライバルの中内氏が残した言葉を今、噛みしめているにちがいない。

 折しも、有森隆著『創業家一族』(エムディエヌコーポレーション刊、税別定価1800円)が刊行された。トップ企業44社の血縁物語を綴る。


あわせて読みたい

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月16日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。