人気料理研究家コウケンテツ…うどんを食べ落涙する熱血爽やかイケメンの“食への思い”

 とうとう40代に突入した子持ち文筆家・森下くるみが、毎日の生活のなかで息抜きのひとつとする「エンタメ料理番組」からお気に入りを紹介する本連載。第1回ではイギリス人フードライター兼料理人のレイチェル・クーさんを取り上げ、「20代、30代女性が主導する、生活に根ざした料理番組が日本でも放送されてほしい」と書いたが、第2回は、人気料理研究家のコウケンテツさんを語りたい。

 コウさんがどれだけ人気かはネットで検索してもらえればすぐにわかるのだけれど、レシピ本は30冊以上出てくるし、テレビの活動は、近年だと『きょうの料理』(Eテレ、毎週月曜~水曜午後9時)、『おかずのクッキング』(テレビ朝日系、毎週土曜午前4時55分)、『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』(Eテレ、毎週月曜~金曜午後5時45分)、情報番組のミニ料理コーナー、『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』(Eテレ、毎週土曜午後10時)など、とても追い切れるものではない。

 さっぱりした髪型、清潔感のある服装、満面の笑みと白い歯、すらりとした長身、コウケンテツさんのイメージはとにかく爽やかである。過去にスポーツの分野でプロを目指していたことがあるようで、軽やかな雰囲気はその時にみがかれたのだろうが、それじゃあ彼が「イケメン料理研究家」かというと、それは少し安易だ。コウさんのレシピを伝えるときの口調は極めて丸く、ホッとする。「優しいお母さん」という感じ。視聴者が魅力に感じているのはコウさんのイケメン度よりも、温かみや親しみやすさの方だろうとわたしは思う。


あわせて読みたい

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月26日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。