惨殺された女性芸能人たち…元アイドル、現役高校生タレント…ストーカー男たちの凶行

       

 4月29日午前3時頃、自宅で、別れ話がもつれていた交際相手(俳優)に電話機のコードで首を締められ殺されたのである。24歳であった。加害者は犯行後に自殺未遂を図るが死にきれず、その後、警察に逮捕された。

作詞家転向の元アイドルが惨殺された

 1967年に『レ・ガールズ』(日本テレビ系)という音楽バラエティ番組が放送スタートした。これは、西野バレエ団の精鋭メンバー5人で結成されたグループ「レ・ガールズ」の冠番組だった。5人は人気者となり、その後、映画『ミニミニ突撃隊』(1968年)、テレビドラマ『フラワーアクション009ノ1』(1969年・フジテレビ系)といった作品にも主演するなどしている。

 若くて、容姿端麗で、歌とダンスがうまく、芝居もこなす5人組。それ以前に、日本の芸能界にこの手のグループは存在せず、彼女たちが、現在のさまざまなグループアイドルの源流だという見方もある。

 5人のうち、由美かおる、金井克子、奈美悦子は、その後も芸能界で長く活躍することになるが、最年少メンバーの江美早苗は、若くして悲劇的な最期を迎えている。

 ソロとしても、『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日系)の初代司会者を務め、映画『呪いの館 血を吸う眼』(1971年)のヒロインを演じるなど順調な芸能活動を送っていた江美だが、21歳で引退。やがて、「中里綴」というペンネームで、作詞家に転向する。

 こちらの活動も成功し、1970年代アイドルの南沙織から始まり、1980年代には堀ちえみ、中森明菜などに詞を提供していた。また、「神田エミ」という名義で、少年隊のミュージカルのための楽曲に詞を書いたこともあった。


あわせて読みたい

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「惨殺された女性芸能人たち…元アイドル、現役高校生タレント…ストーカー男たちの凶行」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    悪鬼羅刹の国トン キン

    2
  • 匿名さん 通報

    小金井や三鷹の事件は知ってるけど、そんな昔からあんな事件があったって知らなかった。ほんとトン.キンって昔からストーカー殺人が多かったのね。

    0
  • 匿名さん 通報

    菊容子さんの事件、「別れ話がもつれた」はウソ。すべて犯人の思い違いだった。

    0
この記事にコメントする

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月23日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。