河野太郎大臣、NHKに「デタラメ」とダメ出し…ワクチン接種スケジュールを大幅前倒しか

 1月20日朝、河野太郎・内閣府特命担当大臣が自身のTwitter上で、「うあー、NHK、勝手にワクチン接種のスケジュールを作らないでくれ。デタラメだぞ。」と発信し、物議を醸している。

 NHKが発したワクチン接種のスケジュールとは、「2月下旬めどに医療従事者(約1万人)、3月中旬めどに医療従事者など(約300万人)、3月下旬めどに65歳以上(約3600万人)、4月以降に基礎疾患ある人などを優先に順次、早ければ5月ごろから一般の人に接種開始する」という案を示したものだ。

 果たして、NHKはまったく根拠のない情報を流したのだろうか。全国紙の社会部記者は、こう語る。

「河野大臣は『デタラメ』と言っていますが、実際に厚生労働省では上記スケジュールを念頭に置いているようです。ワクチンの輸入、医療機関や医療関係者の確保、各自治体との調整など、実務的な要素を勘案して、昨年のうちにある程度のスケジュールを組んでいました。全国への輸送方法や保管方法、接種会場の確保、接種の実施手順や副作用の管理など、検討課題も多く残っていますが、実現可能性などを考慮すると、概ねNHKが発表したようなスケジュールになると考えられます」

 NHKの発表と似た内容を、新聞社やほかのメディアも報じている。

「政府が新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、医療従事者や高齢者、基礎疾患がある人への優先接種に続く一般の人への接種開始を5月ごろと想定していることが分かった。政府関係者が19日、明らかにした」(19日付共同通信社記事)


当時の記事を読む

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月20日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。