新年度の始まりは何かと小忙しく、なぜか出費がかさむ――。そんなことはありませんか?

 家計のなかで大きな出費の一つである食費。食費を節約するには食材の在庫管理が非常に大切です。キッチンにあるさまざまなものを可視化し、無駄なものを買わないようにすることで食費の節約につながります。今回は食材の管理をしやすく、さらには使いやすくするという便利なアイテムをご紹介いたします。

冷蔵庫

 まず片付けが苦手な方は、初めに取り掛かってほしいのが冷蔵庫。冷蔵庫のドアポケットに入れるマヨネーズやケチャップの収納に困ったことはありませんか? 残量が少なくなってくると、逆さまにして入れたいけれど、開けるたびに倒れてきて地味にストレスを感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

 そんな方におすすめなのが、キャンドゥの「冷蔵庫ポケット仕切り」です。こちらはポケットの幅に合わせて仕切りが伸縮するという優れもの。地味なことですが、これでプチストレスから解放されること間違いなしです。

 同じく冷蔵庫の空間を最大限に使うアイテムとして、セリアの何度でも貼ってはがせるシリーズの「フィルムフック スイングタイプ小」がおすすめ。コンビニで買ったお弁当についてきたワサビや、カップラーメンに付いていた七味など、とりあえずとっておく方も多いはず。こうした小さいものは、だいたい忘れたころに思い出して、欲しい時に出てこないことが多いんですよね。そんな時に、この商品をドアポケットの空いている空間にペタッ。クリップなどにはさんで掛けるだけで冷蔵庫を開け閉めの際に必ず目に付くので、使い忘れがありません。