V6三宅健、熱愛の衝撃…滝沢秀明に次ぐ「将来のジャニーズ幹部」の座に暗雲

 ジャニーズグループのなかで最も既婚率の高いV6に、新たな動きがあった。

 V6の6人のなかで独身なのはリーダーの坂本昌行と三宅健のみだが、12日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)は、三宅とモデルのプリシラの交際を報じた。記事によれば、プリシラは三宅に自宅を出入りし、スクーターに2人乗りしたり、都内のカフェでデートを重ねているという。

 ジャニーズ事務所はメディア各社の取材に対し、「プライベートは本人に任せています」と肯定も否定もしていない。すでに三宅は39歳ということもあり、2人の交際を邪魔するものはなさそうだが、テレビ局関係者は語る。

「ジャニーズ事務所には、タレントの結婚について暗黙の条件のようなものがあります。それは、お相手がタレントである場合、結婚相手として見合った相手かどうかということ。東山紀之は木村佳乃、森田剛は宮沢りえ、岡田准一は宮崎あおい、長野博は白石美帆、井ノ原快彦は瀬戸朝香と結婚したように、お相手は同等か格上であることが求められています。三宅は以前、安室奈美恵や柴咲コウと交際していたことでも知られていますが、今回のお相手はかなりの格下です。もしプリシアが結婚したら家庭に入るというのであれば話は別でしょうが、結婚は難しいのではないでしょうか」

 また、週刊誌記者は語る。

「このタイミングでの熱愛スキャンダルはマズイですね。ジャニー喜多川社長の後継者として滝沢秀明が指名され、タレントを引退すると発表し、実質的に経営陣のひとりとして動きだしました。この滝沢の右腕になる人物として注目されているのが、三宅なんです。滝沢が後継者に指名された理由のひとつに、ジャニーさんが大事にしている舞台制作へ傾ける情熱が挙げられます。三宅もジャニーズ内では舞台をメインに活動しており、そういった経験を見込まれて2016年からは『滝沢歌舞伎』にも抜擢され、今年は2人でユニットKEN●Tackey(●は星印)を結成したほど滝沢は三宅に信頼を寄せているんです。現在、東京グローブ座で公演中の主演舞台『二十日鼠と人間』も、かなり評判がいい。実は三宅は、滝沢に次ぐジャニーズの将来を担う人材なのです」

 そこで気になるのは、ファンたちの反応だ。

「いくら、アイドルの結婚も許される時代になったからとはいえ、やはりジャニーさんの精神を引き継ぐとなると、独身であるほうが理想的かもしれません。三宅は長年ファンからは“奇跡のオジサン”と呼ばれ愛されています。10代の頃から変わらないベイビーフェイスで独身というのが、三宅の魅力の重要な要素なんです。それゆえに、美人モデルとの結婚となると、ファンからの温かい祝福は見込めないでしょう。三宅自身も、それは承知していると思いますよ」(同)

 もし三宅がゴールインすれば、グループ5人目の妻帯者となるが、果たしてプリシアが結婚相手となるのか、一時の恋愛で終わるのか。ジャニーズの将来における三宅の立場にも影響してきそうである。
(文=編集部)

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。