モータウン・レコーズ設立60周年を記念したキャンペーンがスタート!

1959年にアメリカのデトロイトで設立されて以来、数々のトップ・アーティストを輩出し続けるソウル・ミュージックの金字塔、モータウン・レコーズ。今年は60周年というアニバーサリー・イヤーで、本場アメリカでもグラミー賞2019の式典でもミシェル・オバマ元大統領夫人がモータウンについてコメントし、モータウン60周年のコンサート『Motown 60: A Grammy Celebration』が実施され4月に米CBSにて放送が決まってるなど賑わってきている。

ユニバーサル・ミュージックではこの60周年を記念して、2019年3月20日よりキャンペーンをスタート。オリジナル・アルバムの再発CDやコンピレーション・アルバムなどのリリース、サブスクリプションで展開されるプレイリスト、そしてイベントなどの展開が予定されている。その皮切りとなる3月20日には、60タイトルのモータウンのオリジナル・アルバムの再発と、60曲入りのコンピレーションが発売される。

オリジナル・アルバム再発は今も昔も大人気のマーヴィン・ゲイ、スモーキー・ロビンソン、ダイアナ・ロス&シュープリームスやジャクソン5などの名盤の国内盤が1,000円(税抜き)にて発売。そしてモータウンの歴史を創った名曲を60曲収録した3枚組のコンピレーションは、その60年の歴史をディスク毎に区切った内容となっており、ディスク1にはデトロイトに拠点を置いていた1959年~71年、ディスク2にはLA移転後MCAに買収されるまでの1972年~87年、ディスク3にはMCA~ユニバーサル~アイランド・デフジャム~キャピトル傘下となった1988年~現在までの代表曲が収録される。ザ・ビートルズローリング・ストーンズのカヴァーでも知られるバレット・ストロングの「マネー」から、NE-YOの2018年の楽曲「ポー・ミー・アップ」まで、ソウル~R&Bの歴史を鳥瞰できる贅沢なアルバムだ。


あわせて読みたい

blues & soul recordsの記事をもっと見る 2019年2月23日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。