哀悼オーティス・ラッシュ 1935-2018

哀悼オーティス・ラッシュ 1935-2018
拡大する(全4枚)

 オーティス・ラッシュが久しぶりに公に姿を現した2016年のシカゴ・ブルース・フェスティヴァル。「スペシャル・トリビュート・トゥ・オーティス・ラッシュ」と題されたそのステージは、オーティスに感謝の気持ちを届けたいという人たちによって盛大に行われた。本誌131号で菊田俊介氏がその様子をリポートしてくれている。そこで氏は「音楽的なカリスマに加えて、親分肌の優しさを持った人だった」とオーティスを評している。おそらくオーティスと直に接する機会を持った人は皆、そう感じているのではないだろうか。

 1998年、本誌編集部に入って間もない私は、ミスター・ラッシュに取材で直接会う機会を得て、ガチガチに緊張した。学生時代にコブラ録音やチェスの“So Many Roads”をブルブル震えながら聴いたあのオーティス・ラッシュが目の前にいる。マサキ夫人の心遣いで食事を共にする機会をいただいたが、緊張のあまり食事どころではない。そんな私を見てミスター・ラッシュは「具合でも悪いのかい」と気遣ってくれた。夫人が「あなたを前にして緊張しているのよ」と伝えると、「緊張することなんてないよ」とやさしい笑顔で和ませてくれた。それでも私の緊張は収まらなかったのだが……。

 また別の機会には楽屋に通され、これからステージで弾くギターを手に取らせてくれた。オーティスに弦の張り方を教わったのよと言いながらマサキ夫人が手渡す大事な愛器に私はおそるおそる触れた。またまた大緊張の私の手汗がネックに付いていなかったか、今も気になっている。そのときもミスター・ラッシュはにこやかに眺めていた。


この記事の画像

「哀悼オーティス・ラッシュ 1935-2018」の画像1 「哀悼オーティス・ラッシュ 1935-2018」の画像2 「哀悼オーティス・ラッシュ 1935-2018」の画像3 「哀悼オーティス・ラッシュ 1935-2018」の画像4

当時の記事を読む

blues & soul recordsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月28日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。