芥川賞作家の赤裸々問題作!?〜羽田圭介『成功者K』

芥川賞作家の赤裸々問題作!?〜羽田圭介『成功者K』
『成功者K』羽田圭介 河出書房新社

 「成功者」とは「性交者」とかけているのか!? ...と、セクハラ上司でもそうそう口にしなさそうなベタな下ネタが思わず心をよぎるほど、芥川賞作家である主人公のKは次々に女性と関係を持っていく。表紙にはバーンと著者の顔写真が使われ(著者近影などという控えめなものではまったくない)、「K」も「圭介」のイニシャルであることを濃厚に感じさせる作り。「これ、きらいな人はすごくきらいだろうな...」と他人事ながら心配になるレベルだ。好感度を下げるリスクを犯してまで著者が世に問うた問題作、私も手放しで好きとはいえないがきらいにもなれない。

 主人公である「成功者K」は、芥川賞作家となった。それによってどんな変化が起こったのかは全編を通して執拗に描写されるが、冒頭の2文に集約することも可能かもしれない。「Kは成功をおさめた。それはもう、多大なる成功だった」。これでもかというほどメディア(特にテレビ)に露出し、高額のギャラをふっかけ、自分の好みの女性へ積極的にアピールする。受賞前からつきあっている彼女がいながら、ファンに手を出し、仕事相手を誘い、女優の卵に心を奪われる。この乱倫な女性関係はどこまで事実に即しているのか。もしかして全部がほんとう? 私自身は、作家としてもテレビタレント的にも羽田さんに対して好感を持っている方だ。しかし、彼を嫌う人がいたとしてもまったく不思議には思わないだろう。規格外の(特にテレビに出始めた頃の羽田さんには、予定調和的な部分がほぼまったくなかった)存在に拒否反応を起こす人々は一定数いる。まして、私小説的な作品がこんな赤裸々な内容となれば。


あわせて読みたい

BOOKSTANDの記事をもっと見る 2017年4月12日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら