VOL.32 村上虹郎さん

VOL.32 村上虹郎さん
拡大する(全5枚)

藤沢周氏の小説『武曲』を原作に、熊切和嘉監督がメガホンをとった映画『武曲 MUKOKU』。現代版剣豪映画にして、現代日本版『スター・ウォーズ』とも言える、"剣"を通じた男同士の熱い闘いが話題を呼んでいます。本作で、主演の綾野剛さんの相手役として、天性の"剣"の才を持つラップ好き高校生・羽田融を演じた村上虹郎さん。剣を棄てた男と、剣に出会った男。ふたりの男の魂を揺さぶるようなぶつかり合いを、等身大で演じきる凄さ、半端ない! 映画の裏側を、虹郎さんに伺いました。


◆◆◆

──ラップのリリック作りに夢中な高校生が、剣に出会う。どのように役と向き合っていきましたか?

「天才剣士の役と言われるけど、ほんとに天才役なのかな。それは僕のなかで今でも定かではないです。大して意味もわからない単語、純粋に言葉というものに興味を持つということ。それ、不思議と気持ちがわかるんです。高校時代に僕も、言葉を連ねたくなる時期がありました。でもそれって、周りから見ると異様な人に見える。メンヘラのようにも見えて、実際に融(村上さんの役名)はそういう扱いもされているんだけど。ただ融が周りと違うのは、台風の洪水で死にかけた経験を持っているということ。彼のように身近に死を感じたことのある人間って、ちょっと価値観が変わりますよね。たいした違いではないんだけど、ちょっと違うだけで、進む方向が変わる。そういうことだと思うんです」

VOL.32 村上虹郎さんの画像はこちら >>

村上さん演じる羽田融(映画『武曲 MUKOKU』より)

この記事の画像

「VOL.32 村上虹郎さん」の画像1 「VOL.32 村上虹郎さん」の画像2 「VOL.32 村上虹郎さん」の画像3 「VOL.32 村上虹郎さん」の画像4
「VOL.32 村上虹郎さん」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

BOOKSTANDの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク