タイ在住歴20年の著者が東南アジアに広がる現代怪談の数々を一冊に集約

 そして、第3章では実際にバンコク都内の心霊スポット巡礼へ! バラバラ殺人事件があったアパートや事故や自殺の名所であるラマ八世橋、花売りのピー(幽霊)が出るという公園など著者自身が訪れます。

 各章の始めにはマップがあり、それぞれの怪談や心霊スポットの位置が記されています。そのため、実際のガイドマップとしても有効で、怪談という切り口から観光することができるというのも本書の面白いところです。

 とにかく次から次へとタイを中心とした国々の怪奇譚が綴られている本書。ページのすき間から東南アジア特有の濃密で湿った空気がぬらりと這い出してくるかのようで、読んでいて背筋をゾクリとさせられたりも......。日本の怪談やホラーには慣れているという人も、この恐怖感は新鮮に感じるのではないでしょうか。そして、タイに対して"微笑みの国"や"陽気"というイメージを抱いている人にとっても、新たなタイの一面が見られる一冊になっていることと思います。

あわせて読みたい

BOOKSTANDの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月11日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。