さまざまな思いを胸に走る選手たち〜まはら三桃『白をつなぐ』

さまざまな思いを胸に走る選手たち〜まはら三桃『白をつなぐ』
『白をつなぐ』まはら 三桃 小学館

 駅伝のよさがわからない、という人は多い。私は無類の駅伝好きであるが、そう感じられるのも無理はないと思う。テレビを見ていても画面にあまり変化が見られないような印象があるからだろう。変わるのは周りの風景だけ、みたいな。だがほんとうにそうだろうか?

 マラソンもそうだが長距離走というものは、長きに及ぶ競技時間の中でそうそうひんぱんにクライマックスがあるものではない(コーナーキックやらペナルティキックやらファウルやらとしょっちゅう何事か起こっているサッカーや、ひと試合で何十点も入るバスケとは見せ場の数が違う)。大半の時間は黙々と走る選手の姿が映っているだけだ。だが、だからこそちょっとした変化が大きくクローズアップされることになる。例えば順調に走っていたように見えた選手の表情が険しくなってきたり、見ている側にはわからない程度の気温や風向きの差でも試合の流れが変わったり。もちろん"一瞬の隙をついて順位が入れ替わる"とか"○人ごぼう抜き"とかの大きな変動も見ものだし。そして駅伝の最大のおもしろさ、それは襷の受け渡しにあると思っている。

 言うまでもなく、これは最初から最後までひとりで走るマラソンにはないものだ。また、バトンの受け渡しということなら4×100mリレーやマイルリレーといった短中距離走にもあるが、ひとりひとりが走る距離が違う。長い区間を走る間に脱水症状になったり、足がつったり(まあ、これは短中距離走でも起こり得るが)、決められた時間内に中継所にたどり着けず繰り上げスタートになったりと、襷をつなげない可能性はけっこう高い。それゆえに前の走者から次の走者へと無事に襷が渡る瞬間、選手たちも観客たちも胸を熱くするのだろう。


あわせて読みたい

BOOKSTANDの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。