上海、2020年までにEV充電スタンド21万カ所設置へ、26万台の充電需要に対応

上海、2020年までにEV充電スタンド21万カ所設置へ、26万台の充電需要に対応

中国政府は環境にやさしい電気自動車(EV)の普及に力を入れている。上海市は2020年までに、26万台の電気自動車(EV)の充電需要に対応できるよう、充電スタンドを21万カ所以上にする計画だ。

上海市交通委員会によると、同市で2015年末までに整備された充電スタンドは2万1700カ所。同市では現在、電気自動車が5万7000台余り普及しているが、充電スタンドの設置台数の少なさや分布の偏りなどが問題となっている。(by Akutagawa)

あわせて読みたい

気になるキーワード

BRIDGEの記事をもっと見る 2016年4月18日の中国記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。