《後編》山口県のアイドル山口活性学園はヤバい!?

>>>前編より

自己紹介もMCもない怒濤のライブ

 僕が今年に入って観た5回の山活のライブで、特に凄まじかったのが1月18日に行われた『アイドル甲子園250名限定無料ライブPart2』。僕はPart1とPart2、両方観たのですが、同じ日に行われたPart1のセットリストは6曲。それならPart2も同じくらいの曲数で何曲か違う曲を入れてくるんだろう、くらいに思っていました。しかし、始まりがいつもの「Overture」を入れずに、いきなりの新曲「IDREAM」(この曲です)
 自己紹介もMCも一切なく、曲と曲の間もほとんどなく、ひたすら歌い続けひたすら踊り続け、そこから目まぐるしくソロ曲やユニット曲なども披露し、メドレーなんだな、と気づいた時には、当初目安だと思っていた6曲をゆうに超え、もう何曲やっているのか分かりません。
 曲終わりで、何度となく(本当に何度となく、です)もういくらなんでも終わりだろ、と思う度に次の曲のイントロが始まり、その度に「マジかよ!」と心の中で、いや実際小声で呟きました。そんな歓喜の驚きとともに、さらに、どんどんテンションが上がっていく状態。
 30分という持ち時間はPart1と変わらないはずなのに、もはや時間という概念が失われた空間で、その時間が長いとか短いとかも分からず、とにかく会場内を凄まじい熱量が包み、僕も涙ぐみながらメンバーを観て、踊る、叫ぶ……今、考えても幸福以外の何物でもない一時でした。


当時の記事を読む

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年1月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。