堀北真希はセカンドバージン!? 恋より仕事の私生活

堀北真希はセカンドバージン!? 恋より仕事の私生活
『堀北真希写真集 Dramatic』[大型本](マガジンハウス)/写真:ND CHOW
あまりにも地味な私生活

 人気女優でありながら、これまでにほとんど浮いたを聞かない、堀北真希
「昨年末には、“クリスマスは誰か誘ってほしい……”と、あまりに寂しいプライベートをうかがわせる発言が話題になりましたが、実際、彼女の周辺に男の影はまったく見えないといいますね」(芸能プロ関係者)
 昨年11月の『週刊朝日』では、インタビューで珍しく日常生活について語っている。
「大勢でいるより、一人が好き」
「着ていくところがないので、服は買わない」
「お酒は好きだけど、両親と家飲みが多い」
 と、実に地味な私生活で、芸能人の素顔としては面白味に欠ける内容だったことも話題になった。
 しかし、25歳にもなる女性が果たしてそんな日常で満足できるものなのか? 巷で噂される処女説は本当なのだろうか?

処女説はほんとうか?

 ある芸能関係者が、こう明かす。
「彼女は、少なくとも2人とは交際歴があるはずです。一人は、ドラマ『電車男』で共演した、俳優の伊藤淳史。ドラマさながらに2人で秋葉原デートしたこともあるといいます」
 しかし、伊藤との交際は事務所に猛反対されて、ほんの数ヶ月のうちに破局を余儀なくされたという。その後、交際したのがオリエンタルラジオ藤森慎吾だという話があるのだ。
「真面目な伊藤とは、まったく正反対に見えるタイプですが、それなりに真剣だったようです。しかし、こちらも事務所に猛反対されて長続きしませんでした」(前同)
 なんでも、この2回の恋愛と破局を経験し、堀北は恋愛への興味を急速に失っていったというのだ。
「仕事との二者択一を迫られると仕事を選んでしまうため、“それなら傷つかないでいられるようにしよう”と心の舵を仕事へと切ったんでしょう。それでも2010年に伊藤淳史の結婚が報じられたときは、しばらく落ち込んでいたそうです」(前同)
 “色気不足”が指摘されることも多い堀北。その要因が、過去の恋愛のトラウマにあるのだとしたら、なんともお気の毒である。

(文・編集部)

オススメ写真集:『堀北真希写真集 Dramatic』[大型本](マガジンハウス)/写真:ND CHOW

あわせて読みたい

堀北真希のプロフィールを見る
ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「堀北真希 + 櫻井翔」のおすすめ記事

「堀北真希 + 櫻井翔」のおすすめ記事をもっと見る

「堀北真希 + 山本耕史」のおすすめ記事

「堀北真希 + 山本耕史」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「真木よう子」のニュース

次に読みたい関連記事「真木よう子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 堀北真希 ドラマ
  2. 堀北真希 山本耕史
  3. 堀北真希 復帰

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。