前編『笑っていいとも!』放送事故ランキングベスト23

素人参加で放送事故を狙ってた!?

 日本国民の日常の一部と言ってもいいほどの定番だった『笑っていいとも!』が、ついに終了した。この番組は数あるテレビ番組のなかでも極めて野心的でアナーキーな存在だった。
 32年前、まだまだアンダーグラウンドなカルト芸人だったタモリをお昼番組の司会に起用したという時点でかなり攻めている。さらに新宿のスタジオから生放送を行い、内容は素人参加型のコーナーが多数…。つまり、最初からハプニングが起こることが目に見えているような構成だったのだ。
 もちろん、視聴者も「今日は何かが起こるかも」という期待をしながらチャンネルを合わせている。『笑っていいとも!』の好視聴率はゲスな大衆の欲望の結晶だったのだ。

第1位 矢田亜希子「はじめまして」事件
全国民が暗黙の了解として認識していた「テレフォンショッキング」のお友達紹介システム。2012年に矢田亜希子がゲストに登場し、「お友達」として電話した大竹しのぶに対して「はじめまして」と発言。ネットでは賛否両論となったが、この後しばらくしてお友達紹介システムはなくなり、単にゲストがやってくるというスタイルに変わってしまった。

第2位 ゴルフを優先して断った志村けん
「テレフォンショッキング」のゲストは桑野信義。次の日のお友達に志村けんを紹介して電話をかけた。タモリがいつものように「明日なんですけど、大丈夫でしょうか?」と尋ねると、志村は「明日ゴルフなので」とキッパリ断わってしまった。タモリが「出るわけにいかないですか?」と説得するも、「明日は天気がいいもので…」と半笑いで拒否。桑野は仕方なく電話を切り、モト冬樹を紹介することとなった。以前からタモリと志村けんには不仲説があり、この一件はそれを裏付けるエピソードと言われているが、志村はその後は何度も『いいとも!』に出演を果たしている。


当時の記事を読む

タモリのプロフィールを見る
ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「タモリ」に関する記事

「タモリ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「タモリ」の記事

次に読みたい「タモリ」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク