中編:バラエティを席巻する2大勢力 おバカ&ハーフタレントの未来

中編:バラエティを席巻する2大勢力 おバカ&ハーフタレントの未来
ゆめの音色 ~music life~(DVD付) / ベッキー♪♯ [単行本](エムオン・エンタテインメント)

>>>前編より

タレントも芸人もハーフの時代へ

 その勢力とは「ハーフタレント」。その筆頭といえるのが「レイボーン英里レベッカ」。歌手から女、MCまでマルチにこなすベッキーの本名だ。
 ここに興味深いデータがある。2013年、雑誌『オリ★スタ』が発表した「バラエティで欠かせない存在!タレント好感度ランキング」で、1位:ベッキー、2位:ローラ、6位:SHELLY、9位:ウエンツ瑛士…、ベスト10のうち実に4人ものハーフタレントがランクインしたのである。現在のバラエティ番組はハーフタレント抜きには語れないのだ。
 他にも渡辺直美、LiLiCo、土屋アンナトリンドル玲奈、JOY、ユージハリー杉山ダレノガレ明美水沢アリー、かつてバラエティで引っ張りダコだった梨花マリエなど、ここでは挙げきれないほど選手層は厚い。

 面白いのは、見た目は外国人でも中身はバリバリ日本人というハーフ芸人が急激に増えたこと。デニスの植野行雄、マテンロウアントニーデスペラードのサラミ、元力士という経歴を持つマービンJr.、マサイ族の母を持つリロイ太郎などが有名だろう。また、オネエハーフという新ジャンルを確立したIVANも注目の存在だ。

 要注目のハーフタレントといえば、元AKB48川崎希の夫でクズキャラとしてブレイク中のアレクサンダーも見逃せない。ヒモ夫であることを公言してはばからないアレクサンダーに対して世間の反応は賛否両論だが、これまでにいなかったタイプだけにまだしばらくは重宝されそうだ。

>>>後編につづく

(文・編集部)

オススメ書籍:ゆめの音色 ~music life~(DVD付) / ベッキー♪♯ [単行本](エムオン・エンタテインメント)
オススメコミック:まんがやりすぎバラエティの真相人気番組の禁断裏事情明かします (コアコミックス 382) [コミック]

あわせて読みたい

ベッキーのプロフィールを見る
ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ベッキー + twitter」のおすすめ記事

「ベッキー + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「ベッキー + Instagram」のおすすめ記事

「ベッキー + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヒロミ」のニュース

次に読みたい関連記事「ヒロミ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年6月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. ベッキー CM
  2. ベッキー Instagram
  3. ベッキー twitter

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。