中年男子の間で糖質制限ダイエットが流行っているワケ

2ヶ月で10キロ痩せた成功者も

 中年になるとぽっこりお腹が出てきたりするもの。でもいざダイエットをしようと思っても、運動するのは面倒臭いし、夕食を抜いたりしても、数日経てばもとの生活に逆戻り。そんな中年男子に朗報です。
 いま中年男子の間で、糖質制限ダイエットが流行っているんです!
 糖質制限ダイエットは最近話題になっているダイエット法のひとつ。これがなぜいまも注目を浴びているかというと、とにかく楽チンだから。

 2ヶ月で10キロ痩せたという40歳の男性に聞いてみた。
「3食とも糖質を摂らないようにしています。ごはんやパスタなどの炭水化物は摂らない。糖質が高い果物や根菜も食べないです。お酒は蒸留酒のみでビールは糖質ゼロのもの」
 こうして聞いてみると食べられないものばっかりで、今までのダイエットと変わらないし、気が重くなってしまうが…。
「そのかわり、肉、魚、大豆、野菜、脂肪分の多いものも食べ放題。糖質の少ない食品だけですが、間食もバンバンするし、本当はよくないけど、寝る前も食べちゃいます」(前出・男性)
 糖質が少ない食品ならいくら食べてもいい、とのこと。ちなみに運動は一切してないらしい。

筆者もやってみた糖質制限ダイエット

 ところで、なぜ糖質を抑えると痩せるんだろうか? カロリー制限と糖質制限を比較した『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京)によると、「食事をすると食べ物は体内でブドウ糖になり、血液中に吸収されて血糖となる。血糖が増えるとインスリンが分泌され、血糖を全身の細胞に運ぶ。しかしこのインスリンは糖質を多く摂るほど大量に分泌され、糖を脂肪として細胞に蓄えてしまう。糖質を制限することでインスリンの分泌を抑え、脂肪を溜めないようにできる」とのこと。
 要するに炭水化物と糖質を控えればいいんでしょ、とさっそく筆者も糖質制限ダイエットを試してみた。
 気合いを入れすぎても挫折しそうなので、朝食はいわゆる炭水化物である白米を摂る。それ以降の昼夜は糖質を摂らずに、野菜、肉、乳製品にしてみた。
 毎日体重を計ったけど、最初の3日間は何の異変もなし。お酒を飲んだ後のシメで食べていたラーメンや牛丼が恋しい。野菜や肉でシメるのは不思議な感じがした。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク