余計な事をしないカレー:鈴木詩子連載90

余計な事をしないカレー:鈴木詩子連載90
拡大する(全1枚)
(C)SHIIKO SUZUKI 2015

ため息が全部お金になったらいいのに…

鈴木詩子の「私が出会ったウンザリ女」

第90回「余計な事をしないカレー」

 先日、主婦のJちゃんがいきなり私の部屋に遊びに来たんですよ。

「詩子、まだ寝てたの? もう昼過ぎだよ」
「え~何なの急に…」
「別にただ近くまで来たからさ、それにしても相変わらず散らかり放題だね~! ん? この匂いは…」
「な、何?」
「やっぱり…詩子、カレー作ったんだ?」
「あぁ、うん昨日の夜にね。よかったらJちゃん、食べる?」
「わ~食べる食べる! 人に作ってもらったカレー食べるのなんて久しぶりだよ」
「じゃあ、ちょっと待ってね温めるから」

「ど、どう…?」
「やだ…想像していたよりずっと美味しい! びっくりだよ…」
「なんか最近、私の好きなマキタスポーツさんやうしじまいい肉さんや小田原ドラゴンさんが『カレーは、余計なモノは足さずに市販のルーの箱に書いてある通りに作るのが1番美味しい』みたいな事を言っていたから真似して作ってみたんだよね」 「え! そうなんだ…」
「今まで、冷蔵庫に残っている野菜を何でもかんでも入れたり、蜂蜜とかインンスタントコーヒーを隠し味に入れたりしてたけど…もうそういう余計な事するの止めようと思ったよ。こっちの方がシンプルで美味しいよねぇ」
「うぅっ…」
「え!! Jちゃん…なんで泣いてるの?」
「やっと、そこに気がついてくれたから…詩子だってね、素材は悪くないんだよ? すれ違ったら誰もが振り向く程ブスって訳でも無いし、多少ねじ曲がってる所もあるけど、物凄く性格悪い訳でも無いし…」
「な、なにが言いたいの?」
「だから詩子も、漫画描いたりとか余計な事なんかしないでニコニコしてキチンと家事を身に付けていたらとっくに結婚出来ていたと思うんだよ…でも、今までいくら言っても聞く耳持ってくれなかったじゃない?」
「そんな~! 漫画は余計な事なんかじゃないし」
「でも、全然売れてないでしょ? それに、ただでさえ浮いた話がひとつも無いのに…なおさらモテなくなるような事ばっかり描いてるし余計って言われてもしょうがないよ!」
「うっ…」
「でもさ、余計な事をしない良さを実感してくれた事が私は嬉しいんだよ! たかだかカレーごときに何熱くなってるの?って思うかもしれないけど…これは、詩子にとって大きな一歩に違い無いよ!」
「そ、そうかな?」
「別に、漫画をやめろって言ってる訳じゃなくてもっとシンプルに…時には引く事の大切さをもっと身をもって知って欲しいなって思って」
「Jちゃん…」


当時の記事を読む

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク