リオ五輪閉会式・安倍首相マリオに松岡修造がまさかのドン引き 国民の声を代弁!?

一国の首相がゲームキャラクターに

22日、リオ五輪閉会式が行われた。

 小池百合子都知事が大雨の中、着物でフラッグハンドオーバーセレモニーに登場し、五輪旗を受け取った。そこまではごく普通であったものの…。

 その後東京五輪を紹介するVTRで、安倍首相がマリオに変身、渋谷の街でマリオといるドラえもんがあえてマリオを立ててドカンを出し(この演出も突っ込みどころ満載=「どこでもドア」を出せばいいのに)、マリオが渋谷から地中を通じブラジルに現れる…するとリアルに切り替わり、会場のドカンから出てきたのはマリオに扮する安倍首相だったという演出。

 まさかのこの演出に、テレビ朝日に出演していたスポーツキャスターの松岡修造は、「えええぇ…」としばらく絶句、まさかのドン引き。もちろんその後は「これは斬新だわ」などと驚いてみせたのだが、視聴者もその素直な松岡の反応にびっくりした。

 キャスターの引きっぷりは、多くの人にも伝わった様子。それでも五輪御用マスコミはその驚きっぷりも肯定的に扱ったが、ネットでは(松岡修造のそれが)「何度見てもおかしい」「忘れない」などの声が見られた。一方で安倍首相の演出については「そこはマリオだろ…」「アイドルが出てのドン引きでなかっただけ良かった」(文意)などという意見も。
「日本のソフトパワーを示す」という目的のもと、なぜか私企業のキャラクターを首相に見立てる演出が良かったのかどうかは議論が残るところだが、ドン引きした心情を隠せなかった松岡修造は、素晴らしい。これからも率直な気持ちを表現してもらいたい。

(文・編集部I)
おすすめ文庫:大丈夫!キミならできる!(河出文庫)
http://books.rakuten.co.jp/rb/14280186/

編集部おすすめ

当時の記事を読む

松岡修造のプロフィールを見る
ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「松岡修造」に関する記事

「松岡修造」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松岡修造」の記事

次に読みたい「松岡修造」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク