サッチー逝去:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載185

しかし、サッチーがもてはやされた頃って、世の中にまだ「いろいろなものを楽しむ」余裕があったんだな……とあらためて思うわ。今だったら、発言や行動の一つひとつが炎上しまくり、メディア側も起用に躊躇したはず。ショーンKもあの時代なら、多少学歴詐称していても許されたかも(ほんとかよ)。
そして今年、熟女たち(豊田真由子、松居一代泰葉ら)の「メンタルの不安定さからくる言動の危うさ」がやたらと話題になった点にも、時代の違いを感じるわ。もう、海千山千のパワフルな熟女が活躍(?)することはないのかしら……。

「野際陽子 + ドラマ」のおすすめ記事

ただ、かつてはあんなにエネルギッシュだったサッチーだけど、最近の写真を見るとずいぶん穏やかな表情をされていて、なんだかしみじみした気持ちに。あれだけ全力で生き、二度目の夫とは最後まで添い遂げ、傍目にはサッチーって、「人生の喜怒哀楽を味わいつくした人」に見えるのよね(周りの人は大変だったかもしれないけど)。とても真似はできないけど、ちょっとうらやましいわ……。
心より、ご冥福をお祈りします。

<水曜連載>※都合により木曜公開

おすすめ書籍:「サッチーの母親学 母稚園」/野村沙知代(ぴいぷる社)※入手困難
https://books.rakuten.co.jp/rb/1333346/

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

サッチー逝去:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載185

連載バックナンバーはこちら →
https://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 野際陽子 ドラマ
野際陽子のプロフィールを見る
ブッチNEWSの記事をもっと見る 2017年12月14日の芸能総合記事
「サッチー逝去:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載185」の みんなの反応 2
  • 名無し 通報

    ショーンkさん 細木さん 豊田さん 頑張って下さい

    0
  • 名無し 通報

    豊田さん 頑張って下さい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「高岡早紀」のニュース

次に読みたい関連記事「高岡早紀」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木砂羽」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木砂羽」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。