八方不美人は米津玄師に負けないよう頑張ります!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載277

八方不美人は米津玄師に負けないよう頑張ります!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載277
おすすめCD:「馬と鹿」米津玄師(ソニー・ミュージックレーベルズ/ソニー・ミュージックソリューションズ)

エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第277回 八方不美人は米津玄師に負けないよう頑張ります!

 今、もっとも売れている男性ソロアーティストといえば、米津玄師。9月11日にリリースしたシングル『馬と鹿』(TBS日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌)は、9月23日付オリコン週間シングルランキングで41.2万枚のセールスを記録したみたい。
 なお、ソロアーティストの初週40万枚超えは、山下智久『抱いてセニョリータ』(2006年6月)以来13年ぶりとのこと。また、『Lemon』がCDリリースから半年で41万枚突破だったらしいから、いかに今、米津玄師が売れまくっているかがわかるわね。

 なんて知ったようなことを言ってるけど、近頃めっきり音楽情報に疎くなったアタシ(テレビドラマの主題歌と、行きつけのゲイバーで若い子が歌うカラオケが、貴重な情報入手手段)が「米津玄師」という存在をちゃんと知ったのは、約1年半前。その少し前から「最近、やたらこのお坊さんみたいな、軍人みたいな名前を目にするなァ」(玄師と元帥を、頭の中でごっちゃにしていた)と思ってはいたし、『打上花火』とか『アイネクライネ』とかもなんとなく耳にしていたけど、ドラマ『アンナチュラル』のエンディングで『Lemon』を聴いて、ようやく名前と歌声が一致したの。

 その後アタシも遅ればせながら、米津玄師の過去のアルバムを聴いたり、ちょこちょこ情報を集めたりしているんだけど、特にびっくりしたのが、YouTubeでのMVの再生回数。『Lemon』のMVは現時点で4.5億回、『打上花火』は3億回、『アイネクライネ』は2.2億回再生って……。YouTuberがどんなに体を張っても、なかなか達成できない数……。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. キングオブコメディ 映画
  2. キングオブコメディ 解散
ブッチNEWSの記事をもっと見る 2019年9月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「キングオブコメディ + 映画」のおすすめ記事

「キングオブコメディ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「キングオブコメディ + 解散」のおすすめ記事

「キングオブコメディ + 解散」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドランクドラゴン」のニュース

次に読みたい関連記事「ドランクドラゴン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら