おめでとう壇蜜さん:杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載114

おめでとう壇蜜さん:杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載114
おすすめ写真集:壇蜜写真集 モナリザ -雫-/西田 幸樹(講談社)絶賛発売中

軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の魅力がぐんとアップする美しさ勉強講座」

114時限目・おめでとう壇蜜さん

 壇蜜さんの冠番組に何度か出していただいた。

 初対面はその前である。

 ある日、週刊プレイボーイの編集者から電話があった。誰か会いたい人はいないかと訊いたら、それが私だったのだ。

 なぜ?

 私は思い上がっているタイプではないので素直にそう思った。

『特捜最前線』で船村一平刑事(大滝秀治)が紅林甚一刑事(横光克彦)に言ったことがある。

「きみ、鏡みてごらん。そんなにもてると思ってないだろ!」

 大滝秀治に言われたくないという前に、横光克彦はいわゆる二枚目の俳優である。昼帯ドラマに主演していたこともある。昭和の昼帯ドラマというのは在宅している専業主婦がターゲットであり、そこに配されるということは女性人気の高さを物語っている。その横光克彦でさえ大滝秀治は叱責したのである。言われて恥じている紅林刑事を横目で見ながら橘(本郷功次郎)や吉野(誠直也)が苦笑、というより吹き出しそうになるほど笑いたいのをこらえていた。目は爆笑していた。

 私はおそらくあの日から、あのエピソードの放送日から一切思い上がってないと言っていい。

 天下の二枚目俳優でさえもてると思ってはいけない。女性から厚意、あるいは好意を示されたからといってほいほいその気になってはいけないと強く自覚している。


あわせて読みたい

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。