年末年始のSM●P総チェック:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載293

年末年始のSM●P総チェック:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載293
元SMAPのイメージ

エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第293回 年末年始のSM●P総チェック

「新しい地図」の三人が『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(日本テレビ系)に登場して話題になったり(中居くんが橋渡しをしたという説も)、キムタク主演のドラマ『教場』(フジテレビ系)が2夜連続で15%台の視聴率を記録して話題になったり、元SM●Pメンバーが活躍した感のある、この年末年始。

 まず、『絶対に笑ってはいけない』。実はアタシ、今までこの番組をちゃんと観たことがなかったの。だって大みそかの夜、『女装紅白歌合戦』があるから家にいられないし、紅白とこれ、両方録ったら、レコーダーの容量も観るための時間も相当必要になっちゃうじゃない?

 でも今回は、いろいろヤバいと聞いたので、後追いでチェック。天海祐希先生演じる阿久津真矢(2005年のドラマ『女王の教室』のヒロイン)とか、毒や下ネタ(?)を吐く鈴木福くんとか、袴田吉彦&原田龍二の不倫ネタとか、たしかに見どころは多かったけど、やはり衝撃を受けたのは、草彅くんの村西とおる監督パロディと、香取くんの超ミニスカ生活指導教官と、稲垣くんのド下ネタ。SM●P、昔からバラエティではいろいろチャレンジしていたし、覚悟を決めたうえでやっているのはもちろんわかるものの、振り切りすぎていて、ちょっと心配にもなったわ……。

 一方の『教場』。警察学校を舞台にしたこのドラマ、アタシは生徒役の工藤阿須加くんや村井良大くん目当てでチェックしていたんだけど、めちゃくちゃ面白かった……! 警察学校もののドラマって、たいてい学園ドラマや青春ドラマの延長線上にあるというか、「生徒たちが、挫折したり対立したりしつつ、夢に向かって頑張っていく」みたいな作品が多いじゃない? でも『教場』は、キムタク演じる教官が、生徒たちの心の闇を一人ずつ炙り出していくという内容で、それこそ警察学校版『女王の教室』みたいな感じ。ハッ。意外なところで、「新しい地図」とキムタクの現在の活動がつながった!(うそ。全然つながってない)。


あわせて読みたい

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「年末年始のSM●P総チェック:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載293」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    中居木村と同い年のエスムラルダさん。中居くんの番組も1つ位みて感想書いてほしかった。でないと「SMAP総チェック」のタイトルに誤りありますね。

    1
この記事にコメントする

「新しい地図 + twitter」のおすすめ記事

「新しい地図 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月9日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 新しい地図 twitter

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。