接触ビジネスのアイドルは滅ぶしかないの!?:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載30

接触ビジネスのアイドルは滅ぶしかないの!?:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載30
瀬名あゆむ

地域発アイドルプロデューサーの月イチ連載
瀬名あゆむのアイドル革命!

第30回 接触ビジネスのアイドルは滅ぶしかないの!?

 こんにちは! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。なんかね、前回コラムの冒頭で「コロナのこと、本当は書きたくないんです」なんてことを書いたんですけど、もうそういうことすら言えない状況になってきちゃいましたね……。
 そんな中、私の毎日は、まず朝起きたら歯磨きをするんですけど、そのときに歯磨き粉の味がちゃんとするかを自分で確かめるんです。「あ、味がわかる! コロナじゃない!」って。単純ですけどね、でも一応、それで一日を安心してすごせます。あとは、暇な時間をみつけてはせっせとマスクを手縫いしています。今、本当にマスクが手に入らないじゃないですか。布マスクはウィルス感染の予防的には弱いかもしれないけれど、とりあえず飛沫感染の防御にはなるから。だからせっせと作って、マスクが入手できなくて困っているお友達やご近所さんたちに配らせてもらってるんです。可愛いマスクを作るのはね、気分的にもあがるし、ストレス解消にもなるんです。こういうご時世だからね、少しでもみんなで助けあっていきたいなって。

ライブハウスは最大級の超大打撃です!!

 そして、エンタメ業界全般、およびアイドルビジネスについてです。まずね、最大級の大打撃を受けているのは、ライブハウス経営者だと実感しています。私たち〝にっぱちグループ〟も仙台で『SENDAI-LIVE HOUSE 88』を経営/運営しているのですが、現時点では営業を自粛しています。ライブハウスってね、うちだけじゃなく、本当に音楽が好きで、バンドやアイドルを盛上げたい気持ちだけで、利益を度外視してやられているお店がほとんどなんです。お金儲けしたいなら、ライブハウスじゃなく、もっと他の業態にすればいいんでしょうけど、でも音楽が大好きだから、ライブハウスをやりたいから、その心意気でやってる方々が本当に大多数なんです。私たちも、自分で言うのもなんなんですけど、そうです。でも今現在、どうやったってライブはできないし、いつ再開できるのかもわからない状態……。本当に悩ましいし、答えもないし、でも希望だけは失いたくないし……。


あわせて読みたい

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月27日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。