アップリンクのパワハラ:ロマン優光連載163

アップリンクのパワハラ:ロマン優光連載163
拡大する(全1枚)
アップリンク社ロゴ(報道目的引用)

ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第163回 アップリンクのパワハラ

 映画会社・アップリンクの元従業員が同社の浅井隆代表をパワハラで提訴したという話を巡って、業界の人たちや市井の情報通が浅井氏に関するエピソードを披露しては「やっぱり」とか「びっくり」みたいな話をしているので、自分も浅井氏のエピソードの一つも披露できればいいのでしょうが、そもそも生の浅井氏を見かけたこともないし、アップリンクに行ったのも最低で10年~最高で17年くらい前で何を見に行ったのかも、あるいは仕事で行ったのかも覚えてない始末。そんな私が唯一他人から聞いて覚えている浅井氏個人に関わる話が「浅井さんは腕毛が濃い」という話でした。未だにそれが事実であるかどうかも知らないし、これを教えてくれた人はそもそも何の意図があってこんな情報を私に伝えてきたのでしょうか? まあ、ようするに私は映画業界の人でもなければ、情報通でもないという話ですな。

 そんな何も詳しい情報を知らない自分ですら、この話が出てきた時に有り得る話だなとは思うくらい、「文系の小規模な集団の中でパワハラが起こることはよくあることで、意外なことではない」ぐらいの認識が広がってきているわけです。たいてい強烈な個性の人がトップにいて、その人に引っ張り回されてるうちに誰も意見できなくなっちゃうんですよね、そういう小集団って。そういう構造って愚連隊だろうが何だろうが同じなんでしょうが、頭以外の成員がそういうものを避けて生きていた人が多そうなところが特色な気はします。相手がそういう人だから圧で支配しやすい面もあるし、文化に対する本人の夢を人質にしてる面もあるし、文化を通して自分の場所を求めている行き場がない思いをして生きてきた人たちの必死な思いを利用してたりもするし、雇い主と従業員の関係でもあるとすると金銭的な部分も握られてるわけで、ほんと色々とよくないです。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク