石田ゆり子さんの思い出(24):杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載144

石田ゆり子さんの思い出(24):杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載144
写真/2016年2月25日・『僕だけがいない街』完成披露試写会
       

軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の魅力がぐんとアップする美しさ勉強講座」

144時限目・石田ゆり子さんの思い出(24)

 石田ゆり子さんは散歩が好きだそうです。

 私も昨日、ひさしぶりに散歩をしました。

 昨日は徹夜明けでした。

 ひさしぶりの徹夜明けでした。20代の頃は週に一度は徹夜していたと思います。徹夜といっても朝まで起きていて朝から寝る、という夜ふかしタイプとは違います。夜、寝ないだけで次の日は朝からふつうに生活する、完全な徹夜です。つまり一週間は七日ですがまる一日、睡眠がとぶかんじです。週に六日しか寝ないことになります。

 漫画家だった頃、そして週刊誌の編集部にいた頃は週に一度は徹夜していました。学生時代にはもっと寝てなかったかも。

 さすがに40歳ぐらいからは完全徹夜すると疲れが倍増する感じになり、さらには寝ないまま起きてるのも難しくなり少しでも寝るようになった。とはいえ、もともと何時から何時という仕事ではないのでやはり作業がたまるときにはたまる。たまに完全徹夜するはめになり、それが一昨日から昨日にかけての夜だったわけです。

 そして午後三時半から五時ぐらいまで。一時間半ぐらい時間が空いた。そのとき私は仕事先、松山市の中心部にある県立図書館にいたのですが狼の墓場プロダクションも中心部にあります。プロダクションに行こうかとも思いましたがプロダクションにふだん人はおりませんので行けば床で寝てしまうかもしれない。そうしたらまず起きないと思われる。午後七時からは南海放送でラジオの生放送が始まる。その準備で午後五時には南海放送に行かねばならないのです。つまり一時間なら寝ることはできるのですが徹夜明けで仕事もしていたので一時間で起きるなどという芸当ができるわけがない。喫茶店に入って休もうかとも思いましたが腕組みかなんかして寝てしまいそう。これもつい寝てしまったら起きないかもしれない。なにをするにも中途半端な時間が徹夜明けで空いてしまったわけです。


当時の記事を読む

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。