事務所トラブルで消された巨乳アイドル

事務所トラブルで消された巨乳アイドル
イメージ写真:(C)pressmaster/123RF
       
消えたグラビアアイドルのウラ側

 事務所とのトラブルで消えていくアイドルも少なくない。かつてグラドル市場を独占していたイエローキャブやサンズでさえ、所属アイドルとのトラブルが相次いでいた。

 例えば小池栄子らと同じ頃に売り出された川村亜紀は、グラビアはもちろん、バラエティなどでもそこそこの活躍を見せていた。ところが2001年の春から夏にかけ、彼女はプッツリ姿を消してしまう。
 その後、活動を再開するも、02年冬から再び活動停止。このとき、野田社長の口から「1年間自宅謹慎」を言い渡されていたことが明かになっている。あまりにマイペースでヤル気を見せないことが理由とされたが、対する川村も事務所のライバルたちに仕事が流れてしまうことに再三文句を言っていたとみられる。
 結局、アイドルとしての川村亜紀はそのまま終止符を打ち、現在は他の事務所に移籍して女優の仕事を細々とこなしている。テレビドラマや映画の出演は、1年に1本あるかないかという程度になってしまった。

 2005年12月、ドラマ女優として期待を背負っていた瀬戸早紀は、西川貴教との熱愛が報じられた。これに所属事務所サンズの野田社長が激怒し、強制的に別れさせられてしまう。だが瀬戸は裏でこっそり西川との交際を継続。さらに2007年6月、グッドウィルグループの折口会長との交友関係が報じられると、瀬戸は実家へと帰ってしまった。
 そのままサンズも辞めることとなり、引退したと思われていたが、2008年にちゃっかり別の事務所に移籍。いきなり映画やドラマの役を射止めている。
 さらにその後も事務所移籍を繰り返し、現在は大手芸能プロダクションに籍を置いている。ただ、この一連の流れには不自然な部分が多く、バックに大物スポンサーがいるとの噂も。


当時の記事を読む

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「グラビアアイドル」に関する記事

「グラビアアイドル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「グラビアアイドル」の記事

次に読みたい「グラビアアイドル」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年12月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. グラビアアイドル ヤングマガジン

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。