「うそ言うわけないじゃない」「選挙に5回勝ってる」 安倍首相が2月に発した7つの珍言

 統計不正問題、憲法改正問題、日ロ外交問題、拉致問題など、様々な問題について国会で論戦が繰り広げられている。そこで目立つのが安倍晋三首相の答弁だ。国会の外でのものも含めて、ここ最近の安倍首相の言葉を振り返ってみたい。


■疑われる統計不正問題への関与

安倍晋三 首相
「サンプル入れ替えは官邸の意志では全くない」
ロイター 2月18日


「いったん下がれ」
衆院予算委員会 2月20日


「うそ言うわけないじゃない」「選挙に5回勝ってる」 安倍首相が2月に発した7つの珍言

 統計不正問題について、安倍晋三首相と首相官邸の関与が疑われている。「毎月勤労統計」は2015年に調査対象を入れ替えて賃金のデータが大きく変動した。当時の流れを振り返ってみる。


 厚労省は従業員30~499人の調査対象事業所についてサンプルを全て入れ替える「総入れ替え方式」で調査を実施していた。15年1月の入れ替えに伴うデータ修正では、12年~14年分で賃金の伸び率がマイナスに転じる月があったため、2015年3月末、中江元哉・前首相秘書官(現・財務省関税局長)が厚労省の宮野甚一総括審議官、姉崎猛統計情報部長(いずれも当時)に「改善の可能性を考えるべき」という「問題意識」を伝えていたことが明らかになった。


 同年6月、厚労省は調査方法を見直すための「毎月勤労統計の改善に関する検討会」を発足。中江氏は同年9月14日に姉崎氏らと面会し、検討会の議論の内容について報告を受けていたことを認めた。中江氏は当初、「検討会を始める報告を受けた記憶はあるが、検討結果は報告を受けた記憶はない」と述べ、首相官邸の関与を否定していた(時事ドットコムニュース 2月20日)。


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年2月23日の社会記事
「「うそ言うわけないじゃない」「選挙に5回勝ってる」 安倍首相が2月に発した7つの珍言」の みんなの反応 2773
  • 匿名さん 通報

    この総理大臣を支持する人間はどんな人物であろうと軽蔑する。人としてなってないこんな人物をいつまで日本のトップに置いておくつもりなのか。

    140
  • 匿名さん 通報

    安倍首相は「うそ言うわけないじゃない」ではなく、「嘘しか言わない」だろう。安倍”嘘つき”内閣だからね。

    108
  • 匿名さん 通報

    こんな馬鹿野郎、早く引きずり降ろさんとな!国の恥だよ(怒)

    96
  • 匿名さん 通報

    何が選挙に5回だ。小選挙区制で民意を大いに歪る選挙でふんぞり返りながら沖縄の民意を無視する乱暴者が、自らの政権の正当性を民意に求める資格なんか皆無だろ。安倍ポンコツ脳内を具現化した政治はもうたくさん。

    96
  • 匿名さん 通報

    過去の成功体験から言えば国民は直ぐに忘れるので1か月もすればホトボリが冷めると言う計算。国民は国民で他に良い政治家がいないからと選択する。昭和20年の焼け野原にならない限りは変わらない。

    32
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「文部科学省」のニュース

次に読みたい関連記事「文部科学省」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「総務省」のニュース

次に読みたい関連記事「総務省」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「経済産業省」のニュース

次に読みたい関連記事「経済産業省」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。