大阪ダブル選より熱かった? 4・7「福岡県知事選 花粉症より凄まじい麻生アレルギー」

 今年は花粉の量が多く、花粉症の方は苦労したと聞きます。そんな方々に紹介したい見出しがある。


「福岡県知事選 花粉症より凄まじい麻生アレルギー」(日刊ゲンダイ3月20日付)


 なんと花粉症より強烈なものがあった! よかった。


大阪ダブル選より熱かった? 4・7「福岡県知事選 花粉症より凄まじい麻生アレルギー」

 安倍政権下では何を言っても許されている麻生太郎氏だが、どうやら地元福岡ではピンチらしいという記事だった。


■3人の実力者のつながりは弱く、時に緊張をはらむ

 朝日新聞の2月18日の一節も併せて紹介する。


「現政権は、麻生と官房長官の菅義偉、二階の3本柱が安倍を支える。」


 このあと続きがある。


「だが、3人の実力者のつながりは弱く、時に緊張をはらむ。」


 これは4月の福岡知事選を取り上げていた記事だったのだが、地元福岡を見ると麻生氏の微妙さがわかるのだ。


 そもそも福岡の現職知事は麻生氏の強い後押しで2011年に当選したが、


《16年の衆院福岡6区補選で麻生の推す候補を応援しなかったことなどから関係が悪化。今回、麻生は新顔の支援に動いた。》(朝日2月18日)


 しかし自民党が実施した情勢調査では現職優位の結果が。さらに地元財界や公明党、二階派議員らも現職を支持。麻生ピンチ!


■「辞めたらいいんだ!」と言い放った二階幹事長

 そんななか麻生氏は安倍首相に直談判して党推薦をもぎとった。そこでは「推薦をもらえなければ副総理を辞める」と訴えていたというのだが、そのうわさを後日伝え聞いた二階幹事長は次のように言い放ったという。


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年4月11日の社会記事
「大阪ダブル選より熱かった? 4・7「福岡県知事選 花粉症より凄まじい麻生アレルギー」」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    あらら、ゲンダイとのコラボ記事ですか。文春も落ちるとこまでおちたね。リテラ、ゲンダイ、文春が3大カルト系機関紙に決定ですか。もう、文芸などとはつけちゃだめだよ。

    1
  • 匿名さん 通報

    カルトはネトウヨ

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「熱中症」のニュース

次に読みたい関連記事「熱中症」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「水虫」のニュース

次に読みたい関連記事「水虫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不眠症」のニュース

次に読みたい関連記事「不眠症」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。