34歳になったmisonoが語る「炎上」とエイベックスを辞めて立ち止まった事情

「夫ががんだと分かったからエイベックスを辞めたわけではないんです」。misonoさん(34)が、夫でロックバンド「HighsidE」のドラマー・Nosukeさん(29)の精巣がんを告知されたのは、大手芸能事務所「エイベックス」から独立してまもなくのことでした。misonoさんが結婚し、事務所を辞めて、新たな人生をスタートさせようとしていた理由とは?(全3回の3回目/ #1 、 #2 も公開中)


◆ ◆ ◆


――昨年10月にエイベックスを退社したばかりでしたよね。


misono 事務所には本当に感謝しています。喧嘩別れだとか、クビだと誤解されているのですが、円満退社でした。お世話になったスタッフさんとは、辞めてからも連絡をとりあっています。Nosukeのがんが分かったのはその後の11月です。だから、事務所を辞めたことと、夫の病気は関係ありません。


34歳になったmisonoが語る「炎上」とエイベックスを辞めて立ち止まった事情

■炎上クイーン、お騒がせタレントというフィルター

――なぜ事務所を辞めようと思ったんですか。


misono アーティストとして、例えば「日本武道館に立ちたい」という目標があったり、「もっとこうなりたい」という志があれば良かったのですが、自分はもう完全燃焼したなと思ったんです。misonoは特に好き勝手、自由にさせてもらえていたので、自分がやりたい物事は全てやりきったというか。


――アーティストを辞めるということなんでしょうか。


misono これからの人生は「仕事もプライベートも、友達と家族とスタッフと、傷つけ合わずに、皆で幸せになりたい」という想いだけしかなくて。もともと、歌うことは好きでも得意でもありませんでしたが、正直どんどん音楽を楽しめなくなっていき、気づけばいつの間にか嫌いになっていました。そんな自分も嫌でした。それで、モノマネをやり始めたんです。仕事の楽しさを取り戻せましたし、2007年にバラエティに進出したおかげで、タレントとして黒字にもなりました。一方で、ミュージシャンとしての結果も必要で、CDの売り上げが落ちているのも自分は気にしていました。


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年4月19日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。