「なつぞら」のウッチャンを欽ちゃんが絶賛 朝ドラ”珠玉の語り8選”

 北海道・十勝を舞台にした、広瀬すず(20)がヒロイン・なつを演じるNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」が最高視聴率を更新中(4月17日に23.6%)。放送開始当初から話題となっているのが、ウッチャンこと内村光良(54)の“語り”だ。まだ内村は登場こそしていないが、戦争で亡くなったなつの父親役という設定で、奮闘する広瀬に毎朝エールを送っている。


■「もっと声張って元気にいっちゃってください」
「なつぞら」のウッチャンを欽ちゃんが絶賛 朝ドラ”珠玉の語り8選”

“語り”は朝ドラの見所のひとつ。“語り”を務めたことのある4氏に、当時の思い出と、忘れられない“珠玉の語り部”は誰だったかを聞いた。


 2017年の「ひよっこ」の語りに大抜擢されたスポーツジャーナリストの増田明美氏(55)は、半年間、大好きなお酒を控えたという。


「選手のときは脚さえ痛めなければと思って、脚だけ大事にしてたんです。でも、この語りのときは脚なんてどうでもいい、とにかく口内炎にだけならないようにと体調に気をつけました。スタジオで1週間分をだいたい1時間半くらいで録るんです。物語の邪魔しちゃいけないと思っていたら、ディレクターさんに『もっと声張って元気にいっちゃってください』って言われて、いつもテンションを上げてやっていましたね(笑)」


■亡くなったお父さんの声が天から届いてくるような

“語り”の大役を果すとNHKからの“朝ドラ特需”が待っていた。


「私のマラソン解説は小ネタが多すぎて、NHKからはそれまでお声が掛からなかったんです。でも、『ひよっこ』のおかげで、今ではNHKの駅伝の事前番組や『増田明美のキキスギ?』というラジオ番組をやらせていただいてるんです。本当にNHKの仕事が増えました。ずっと競争の世界にいたので、人の気持ちに寄り添って声を出すということをこれからの仕事でも大事にしたいと思います」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 内村光良 MC
  2. 内村光良 新番組
文春オンラインの記事をもっと見る 2019年4月29日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「内村光良 + MC」のおすすめ記事

「内村光良 + MC」のおすすめ記事をもっと見る

「内村光良 + 新番組」のおすすめ記事

「内村光良 + 新番組」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュース

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。