元SMAPはくっきり明暗 「好きなジャニーズ」「苦手なジャニーズ」2017

「週刊文春」創刊60周年記念大放出!
誌面に掲載された記事を蔵出しで特別公開します。
(「週刊文春」2017年5月4・11日号より転載。記事中の年齢や日付は掲載時のものです)


◆ ◆ ◆


 SMAP解散で勢力図は一変。ベテラン司会の中居は別格としても、朝はNHKの井ノ原、日テレの山口、TBSの国分らがMCとしてシノギを削る時代。櫻井や小山もニュースを読む。お茶の間の本当の人気者は誰なのか。小誌にしかできないジャニーズ好感度調査の新企画!



■「好き」部門1位は“国民的司会者”

 国民的グループ、SMAPの解散から丸4カ月。数多のジャニーズタレントが日々テレビを賑わせているが、本当に好感度が高いのは誰なのか。小誌メルマガ読者にアンケートを実施したところ、3500を超える回答が寄せられた。


 まずは「好きなジャニーズ」部門から。堂々の1位に輝いたのは、今や“国民的司会者”の称号が相応しい中居正広(44)だった。


「昔はおバカな人と思っていたが、今は観察力と頭の回転の良さでますます好きになりました」(40・女)


「人間が温かい。話し方はヤンキーだけど、この人の言葉にはいつも『心』がある」(56・女)


「番組を自らの力で成立させることのできる唯一のジャニーズ」(18・男)


元SMAPはくっきり明暗 「好きなジャニーズ」「苦手なジャニーズ」2017

 ジャニーズの先輩で元シブがき隊の布川敏和(51)は1995年の中居主演ドラマ「味いちもんめ」(テレビ朝日系)で共演した。


「『あすなろ白書』(フジテレビ系)をきっかけにキムタクブームが起こっていたときでした。中居は『布川君、木村もオレと同い年なんですよ。木村を超えるにはどうしたらいいですかね?』と言ってきたんです。『木村は木村だし、お前が同じようなことをやってもしょうがないだろ。お前の良さを伸ばしたらいいんじゃないか』とアドバイスしました。その後、紅白の司会を何度もやるようになってから会った時に、『お前すげーな』と言ったら『そんなことないですよ。芸能界、何があるかわかりませんよ』と話していました」


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年5月25日の芸能総合記事
「元SMAPはくっきり明暗 「好きなジャニーズ」「苦手なジャニーズ」2017」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    あれからここ最近中居の評判が落ちているのと並行して記事にすればまだしも、何時のネタ?と思うネタだけで引っ張り出していのだか…。

    4
  • 匿名さん 通報

    「好きな」「苦手な」問題以前に「関心がない」票が最多では?いつも、大概好き派ばかりゴリ押しコメント連投しているので、現実を知ってもらいたい。可能性としては、テレビ関係者の関与も考えられるが・・・

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジャニーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャニーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュース

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。