「いいとも!」の前説でタモリさんに一度だけ褒められた理由――岩井ジョニ男の生き方

 リアルなのか虚構なのか。令和の時代にやってきた三揃スーツに七三ちょび髭の昭和風サラリーマン。浅井企画所属のコンビ「イワイガワ」の“おじさん”担当・岩井ジョニ男。新橋・上野・新宿・五反田などサラリーマンの聖地に出没しては、歩いてはしゃいで飲んで黄昏て……人気インスタを一冊にまとめたフォトエッセー 『幻の哀愁おじさん』(文藝春秋) が話題になっている。業界では「ネクストブレイク」とささやかれ続けていた岩井ジョニ男。いよいよ時代がジョニ男に追いつくのか。


「いいとも!」の前説でタモリさんに一度だけ褒められた理由――岩井ジョニ男の生き方

◆◆◆


■「インスタってなんですか?」

——ジョニ男さんがインスタを始められたのは2018年5月。インスタグラマーの中ではかなり後発なのに、本を出されるまでの圧倒的人気……。今日はその「戦略」についてお伺いしたいと。


ジョニ男 これはですね、まさに戦略。


——戦略。


ジョニ男 戦略、ありますね。ただ……僕の戦略じゃないんですけど。


——人の戦略。


ジョニ男 はい。いやもちろん僕だからこうなったんだなという気もなくはないですけど。仕事で出会った人に誘われたんですよ、インスタを。それまでSNSは一切やったことがなくて。ブログもTwitterもです。当時はそれをギャグににして「フェイスブックスやってるの?」とか。


——フェイスブックス(笑)。


ジョニ男 「いや、Sいらないんですよ」とか。全くわからなかったんですよ、そのシステムが。そもそも発したいメッセージなんて何もないですしね。なんか思ったことをネタ帳には書いてはいましたけど。「あそこのスーパーのニラのが安い」「ティッシュは○○薬局の方が安い」とかは。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. タモリ タモリ倶楽部
  2. タモリ ブラタモリ
  3. タモリ 笑っていいとも!
文春オンラインの記事をもっと見る 2019年6月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「タモリ + 笑っていいとも!」のおすすめ記事

「タモリ + 笑っていいとも!」のおすすめ記事をもっと見る

「タモリ + タモリ倶楽部」のおすすめ記事

「タモリ + タモリ倶楽部」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「坂上忍」のニュース

次に読みたい関連記事「坂上忍」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。