LUNA SEAの5人が集まる理由が新曲を聞いてわかった気がした――近田春夫の考えるヒット

『宇宙の詩~Higher and Higher~』(LUNA SEA)/『HELP』(flumpool)



LUNA SEAの5人が集まる理由が新曲を聞いてわかった気がした――近田春夫の考えるヒット

 河村隆一のソロ名義の作品には何か不思議な魅力がある、といったようなことは、かつて私もこの欄で書いた記憶があるが、一旦解散ののち活動を再開した“バンド”の方の音に関しては、そういえばちゃんと聴いてこなかったかも。


 そんな訳で、今回久しぶりに味わうLUNA SEAのシングルなのだが、いくつか感じたこともあったので、素朴に感想を述べていきたいと思う。


 その骨子となるのは、河村隆一をはじめ、それぞれのメンバーにとってこのグループとは何なのか? ということである。精神的な部分もあれば、純粋に音のこともある。


 そこで、まずどんな作りになっているのか聴いていくと、ジャンル的にはどうやら“プログレッシブロック”に属するもののようである。


LUNA SEAの5人が集まる理由が新曲を聞いてわかった気がした――近田春夫の考えるヒット

 それは、壮大なイメージを印象づける働きを持つコードの展開に、今日ならでは可能な技術的効果/装飾を施して、まさしく“スペイシー”或いは“トランシー”と形容するに相応しい幻想的空間を、終始聴き手の脳内に現出させることにこのトラックが成功しているからで、そうした――舞台装置としての――音響を従え、例のお馴染み河村隆一ならではの歌声が、文字通り“縦横無尽”に表現してみせる、その「世界」の完成度の高さには、誰もが納得させられるだろう。


 果たして、ライブステージで再現出来るのかどうかはこの際置くとして、この“音”を聴いていてアタマに浮かぶのは、メンバー五人がスタジオかどこかでレコーディングしている風景だ。「この人たちはこれを作っているとき、きっと幸せだったのだろうなぁ」と。漠然とではあるが、何かそんな感じの絵が見えてくる(あくまで主観の産物ではあるが)ミックスなのだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 近田春夫 樹木希林
近田春夫のプロフィールを見る
文春オンラインの記事をもっと見る 2019年6月26日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「近田春夫 + 樹木希林」のおすすめ記事

「近田春夫 + 樹木希林」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら