朝ドラ『なつぞら』20%超えだけど……広瀬すずらの圧倒的“令和感”ってどうですか?

「好き」の反対は「嫌い」。ん、果たしてそうでしょうか? 「好き」も「嫌い」も対象に向かってある種のエネルギーは発生しているわけで、そこに「熱量」が存在するのは間違いありません。


 では「好き」の反対はなにか。それ、多分「無関心」です。対象への「熱量」が果てしなく低い、もしくはノー興味の状態。なにが言いたいかというと、最近『なつぞら』に対して、世間の称賛もツッコミも薄くなってきましたね、という話。『あさイチ』での華丸さん、大吉さん朝ドラ受けも適当……いや、淡泊になってきてますし。


 東京・アニメーター編がスタートして7週目に入ったNHKの朝ドラ『なつぞら』。ではなぜ、ここにきて視聴者の熱量が落ちているのか。


 そのひとつの要因が“時代が見えないドラマの世界観”だと考えます。


朝ドラ『なつぞら』20%超えだけど……広瀬すずらの圧倒的“令和感”ってどうですか?

■「やばっ」時代錯誤を感じざるを得ない『なつぞら』の世界観

 なつ(広瀬すず)がアニメーション制作会社「東洋動画」に入社したのは1956年で、今はそこから数年が経過。時代性の無さでいえば、なつのファッションや登場人物のメイク、東洋動画内のセットデザイン等もそうですし、じつはせりふの扱いにも「ん?」となる箇所がちょいちょい出現。


 たとえば、新作アニメ『わんぱく牛若丸』のキャラクターデザイン決定の日、遅刻が決定的になったなつの「やばっ」という一言や、なにかを断る時の「大丈夫です」という否定の仕方、雪次郎(山田裕貴)が「風車」のカウンター内で作ったロールケーキを食べた咲太郎(岡田将生)の「普通に旨い」の一言……いやいや、昭和30年代にこの表現は使わないべさ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 朝ドラ まんぷく
文春オンラインの記事をもっと見る 2019年7月5日の芸能総合記事
「朝ドラ『なつぞら』20%超えだけど……広瀬すずらの圧倒的“令和感”ってどうですか?」の みんなの反応 12
  • 匿名さん 通報

    BSで『おしん』→『なつぞら』と視ていると、ここまで演技、脚本、演出のレベルが下がっているのかと一層愕然とすること請け合い。

    14
  • 匿名さん 通報

    私のモヤモヤが全部書いてあった。 このドラマを面白いって人って ヒロインがかわいかったら 何でも許す頭が弱い人 なんだろうなってレベル

    7
  • 匿名さん 通報

    BSでおしんを見た後、なつぞらを見るのは苦痛。見ないことの方が多くなった。%越えだとのこと、それはよかったですね。なんとなく今の政治が続く意味が分かった気がする。

    5
  • 匿名さん 通報

    NHKは時々こうした訳の分からないものを作った。それは仕方がないが、NHKが世の中を見る眼がなくなってきたことがもっと重大。NHKがかなりの層から見放されてきていることをご存知か。

    4
  • 匿名さん 通報

    こういうリアルめくらという。トレンディ朝ドラだと思え。SFなんや

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「朝ドラ + まんぷく」のおすすめ記事

「朝ドラ + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「朝ドラ」のニュース

次に読みたい関連記事「朝ドラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大河ドラマ」のニュース

次に読みたい関連記事「大河ドラマ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら