常磐道あおり運転暴行事件 容疑者に逮捕歴、10年前に女性監禁か

記事まとめ

  • 茨城県・常磐自動車道のあおり運転暴行事件の容疑者に、逮捕歴があることが判明。
  • 近隣住民によると、約10年前に女性を監禁して逮捕されているという。
  • 警察官が数人がかりで連行し、その後も懲りずに警察沙汰を繰り返していたそうだ。

“あおり運転殴打”宮崎容疑者(43)過去にも逮捕歴 女性を監禁か

 茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件で指名手配中の宮崎文夫容疑者(43)が、過去にも女性とトラブルを起こし、逮捕歴があることが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。


「宮崎容疑者のお祖父さんは資産家で、幼少期はなに不自由なく過ごしていました。現在の会社兼自宅となっている大阪市内のマンションに引っ越したのは30年ほど前です。高校は難関進学校に進み、母親もこの頃は『自慢の息子だ』と嬉しそうに話していました」(近隣住民)


 大学も関西の有名私立へと進んだが、社会人になってから徐々に陰りを見せる。


「職場での人間関係がうまくいかず、仕事も辞めてしまい、その後は自動車販売などをやっていたが長く続かなかった。ご近所付き合いもなく、荷降ろしのためにマンション前に駐車する車に対して、大声で罵声を浴びせたりして怖かったのを覚えています。警察沙汰もたびたびあったので、正直、関わらないようにしていました」(同前)


“あおり運転殴打”宮崎容疑者(43)過去にも逮捕歴 女性を監禁か

 宮崎容疑者は約10年前にも事件を起こしていた。


「朝方に警察官が何人も家の前に着て、私たちの目の前で『○時○分逮捕』と宣告され、連行されていきました。『女性を監禁した』と後で警察官から聞きました。


 連行されるとき、宮崎はワーワーとずっと騒いでいて、なかなか警察車両に乗ろうとせず、さらに応援で警察官が何人かやってきて、なんとか後部座席に乗せるような有り様だった。警察から戻ってきてからは、かえって夜に出歩くことが多くなったようでした。昨年は京都でタクシー運転手を監禁したという話も聞きました」(同前)


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年8月17日の社会記事
「“あおり運転殴打”宮崎容疑者(43)過去にも逮捕歴 女性を監禁か」の みんなの反応 44
  • 匿名さん 通報

    「あおり運転」に対する罰が軽すぎるからなぁ・・・。逮捕されてもどぉってことないから、こういうバカが増える。被害者の恐怖なんてわからんだろう。

    66
  • 匿名さん 通報

    免許失効でいいでしょう。注意しても直るような頭脳ではないみたいですから。(煽り運転の罰則の中に免許失効は明記されています)

    46
  • ふーみん 通報

    バカップルのおふざけにしては酷すぎる事件。煽られたドライバーが何をしたと言うのでしょうか。無差別テロと同行為。バカは死なないと治らない。

    40
  • 匿名さん 通報

    自分の親兄弟ならまだしも、親族の遺産で景気いい話はほとんど聞かないけどな。なんかもっと怪しいことをしてない?背乗りや勝手に相続したとか、どっかの海に浮かんでいたり、山で死んだりとか。

    24
  • 匿名さん 通報

    資産家の子息と言う事しか持ち合わせの無いDQN。 まさに制度化された盗賊の息子と言う代表だな。

    22
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。