ベビーカーのママに「気を付けろ!!」 子育てのしにくい日本社会に見る、クレームの構造

 拙宅山本家、4人目の子となる長女が生まれて3か月が経過しました。


 男の子であれ女の子であれ、赤ちゃんはかわいいですね。


■ベビーカーが高齢男性の歩行ステッキにぶつかって

 ベビーカーに乗せてお出かけしても良い時期になったので、夫婦と子ども4人であちこち赴くようになるわけですが、先日電車に乗ろうとしたところ、家内が押していたベビーカーがホームで高齢男性の杖というか歩行ステッキのようなものにぶつかってしまいました。


 なぜかポーンと跳ねて、ホームを転がるステッキ。高齢男性が背負っているリュックを見るに、脚が悪くて杖をついているのではなく、山かどこかのハイキングからの帰りのようで、ステッキがなくても普通に歩いています。そのときは、良かった、脚の悪い人ではなかった、という気持ちだけが見ていた私の心をよぎりました。しかし、その一瞬後。


ベビーカーのママに「気を付けろ!!」 子育てのしにくい日本社会に見る、クレームの構造

 私は長男と三男の手を引いて、家内とベビーカーとは少し離れたところを歩いていたので、高齢男性はアロハシャツを着た父親である私の存在に気づいていなかったようで、張るような大声でこう言いました。


「気を付けろ!!」


■女性に対してのみ強く出るジジイ

 なんだよ、ジジイ。すんげえ元気じゃねえか。これはもう、私の出番ですよね。私、出ていくタイミングですよね。山本家の威厳のために、また、日ごろ追求している正義の実現のために立ち上がるべき刻が来たのです。退屈な日常生活に張りを与えてくれてありがとう日本社会。近づいていって、こう申し上げました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年8月22日のライフスタイル記事
「ベビーカーのママに「気を付けろ!!」 子育てのしにくい日本社会に見る、クレームの構造」の みんなの反応 74
  • 匿名さん 通報

    自分の方が酷いクレーマーじゃん

    77
  • 匿名さん 通報

    その方の足が不自由か不自由かの問題じゃなくてぶつかったのだから杖を拾ってまずその方に謝罪するべきでは??

    69
  • 匿名さん 通報

    今時のパパママにも問題は多い。真っ先にゴメンナサイと杖を拾うべき。相手も怒鳴らなくてもいいとは思うけどね。対応が悪い。

    58
  • 匿名さん 通報

    自分らが悪いのに謝りもしない。なにが平和なんだか。笑わせるな 穏便に事を済ますことも出来ないのに。

    48
  • 匿名さん 通報

    今時の若い母親、ゆとり世代の20~30代を中心の多くの母親は我が儘で、ちゃんと子育て出来てない人が多いと思う。よく自分の時間がないとも言ってるけど、子供を育てるのに自分の時間がないのが子育てなんです。

    36
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。