「ありふれた」事件である「あおり運転殴打」はなぜ拡散されるのか

■喚起された感情はなんだったろうか

 もっとも、戦争で負傷する非戦闘員の子供はずっと以前から大勢いるし、シリア難民の死者だって氷山の一角に過ぎない。結局の所、彼らと他の大多数を分けたものは、印象的なヴィジュアルとして配信されたかどうかだ。


 あまりにもスケールが違うが、今回のあおり運転にしても同じだ。本来は「たまにある事件」として処理され、控えめな報道に終わる程度の話だった今回のあおり運転も、高速道路での危険行為に加え、車内の被害者に対する暴行まで鮮明に記録・公開されたことで、人々の感情を揺り動かした。その結果、京アニ事件後の大トピックとして扱われるまでになっている。


 そして、映像により文章などとは比較にならないほど喚起された感情はなんだったろうか。映像が知れ渡った後、容疑者(便宜的にこう呼ぶ)を逮捕せよとの声は様々聞かれたし、指名手配前には容疑者の男女の名前と称する誤った情報が拡散されていた。また、警察の動きの遅さを非難する声も多々見られた。これらはいずれも「怒り」に起因するものと見られるだろう。


■SNSでは「怒り」が最も拡散された感情だった

 中国の北京航空航天大学の研究グループは、中国のSNS「微博(ウェイボー)」の約7000万件の投稿を解析したところ、「怒り」がもっとも拡散された感情であったことを明らかにしている。


 世界各地で日々生み出されるフェイクニュースも、拡散のために感情を揺り動かすよう設計されているが、その中でも怒りは使われている。著名な2016年のピザゲート事件では実在のピザ店が、ヒラリー・クリントンや米民主党関係者による小児性愛の秘密組織の隠れ蓑だというフェイクニュースが拡散され、それを真に受け義憤に駆られた二児の父親が自動小銃と拳銃で同店を襲撃している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年8月21日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。