「生活の中に数字を持ち込め」 日本マクドナルド創業者が説く“ユダヤの知恵”

「生活の中に数字を持ち込め」 日本マクドナルド創業者が説く“ユダヤの知恵”

 著者は日本マクドナルド社の創業者で、ハンバーガーで日本の食文化に革命を起こした存在(2004年逝去)。成功哲学を記した数々の著作でも知られ、孫正義柳井正ら多くの経営者に多大な影響を与えてきた。その主著であり、70年代を代表するベストセラーの新装版が、初版刊行から40年以上が経った今、ふたたびヒットしている。


「中古市場で非常に高値がついていたことが、復刊のきっかけでした。しかしもうひとつ、就職氷河期世代などの苦境に追いやられている若い人たちに、藤田田(でん)という人の知恵を伝えなければならないという使命感もあったんです」(編集統括の山﨑実さん)


 読みやすさを重視した数字表記の調整など以外、底本ほぼそのままの内容には、〈恥垢をとって病気を追放しよう〉など、アナクロなものもなくはない。だが〈生活の中に数字を持ち込め〉〈アポイントメントを取れ〉など、大半は現在も商売の鉄則として通用する。


「商売の考え方は、時代が経っても大きくは変わらないと感じます。また本書が、厳密には〈ユダヤの価値観に学んだ藤田田の商法〉なところも大きいのでしょう。アメリカに対する敗戦を経験し、焼け跡のゼロから金を稼ぐために学んだ海外の知恵に、著者個人のエネルギッシュさが混ざっている。若い人にその元気も伝えたいんです」(山﨑さん)


2019年4月発売。初版1万2000部。現在4刷5万部


(前田 久/週刊文春 2019年9月5日号)


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年9月11日の経済記事
「「生活の中に数字を持ち込め」 日本マクドナルド創業者が説く“ユダヤの知恵”」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    パレスチナの泣き叫ぶ子供を振り払い、子供の父親を連行するイスラエル兵の写真がある。父親はイスラエル軍の拷問で○されるだろう。

    0
  • 匿名さん 通報

    KOROされる、を漢字で書かせない、言論弾圧のエキサイト。特高か憲兵にでもなったつもりか。

    0
  • 匿名さん 通報

    賄賂の甘利が安倍政権の要職に着くんだってさ。日本のことは言わず隣の法務大臣のことだけ大騒ぎする狂ったマスコミ。ウヨクとはこういうサイコパス。

    0
  • 匿名さん 通報

    通学途中のパレスチナの子供を誘拐して生体解剖し、内臓を抜き、乱暴に縫い合わ○て遺体を家族に送りつけたイスラエル。どうしてウヨクは悪魔のイスラエルが好きなのかね。

    0
  • 匿名さん 通報

    「NUIAWASETE」を漢字で書いたらオミットされた。「せ」はどうしてダメなのか????馬鹿かエキサイト。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「三木谷浩史」のニュース

次に読みたい関連記事「三木谷浩史」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カルロス・ゴーン」のニュース

次に読みたい関連記事「カルロス・ゴーン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「柳井正」のニュース

次に読みたい関連記事「柳井正」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。