“知の甲子園”『高校生クイズ』で優勝した、消えた天才・田村正資を覚えていますか?

“イケメンすぎる開成生”。今年で39回目を迎える『高校生クイズ』で2010年に勝した、開成高校クイズ研究部・リーダーだった田村正資さん。クイズの実力もさることながら、イケメンすぎると一躍話題になりました。
 現在は東大大学院で哲学を学ぶ田村さんに、『高校生クイズ』で一変した高校時代から9年間、いままで語られてこなかった「田村さんとクイズ」についてお聞きしました。(全2回/ 後編 へ続く)


“知の甲子園”『高校生クイズ』で優勝した、消えた天才・田村正資を覚えていますか?

◆◆◆


■「なんでそんな部活に入ったの?」と言われたクイズ研究部

――『高校生クイズ』で優勝した時以来、ロングインタビューはなかったそうですね。


田村 高校を卒業してから『頭脳王』などのクイズ番組に出る機会は少しだけあったんですが、インタビューを受けることは全然なくて。「いま、依頼が来るんだ」とちょっとびっくりしています。


――当時はクイズの実力に加えて、「イケメンすぎる田村くん」と話題でした。


田村 そもそも目立つことがあまり得意な性格ではないので、すごく恥ずかしかったですね。


――それだけ反響が大きかった『高校生クイズ』での優勝ですが、それ以降、クイズ界が盛り上がってきて、いまや大人気です。


田村 僕たちの開成高校チームが優勝したのはもう9年前の2010年。それまでの開成クイズ研究部は部員が10人もいない状態で、僕が入部を決めた時は「なんでそんな部活に入ったの?」と言われたくらい、日の目を見ない部活でした。それがいまや、「クイズ研究部」という部活があることがそんなに珍しいことじゃなくなって、『高校生クイズ』に一緒に出場した伊沢拓司は色んなメディアで活躍している。当時では全く考えられないことですね。


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年9月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アメトーーク!」のニュース

次に読みたい関連記事「アメトーーク!」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「金スマ」のニュース

次に読みたい関連記事「金スマ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら