息子という病い――彼らはなぜ事件を起こすのか

 川崎スクールバス襲撃事件、大阪交番襲撃事件、京都アニメーション放火事件……。令和に入ってから、目を覆うような凶悪事件が相次いでいる。これらの事件には共通点がある。犯人がいずれも「男」なのだ。こうした事件の背景に何があるのか。小誌連載で、男性と女性の「違い」について指摘する作家の橘玲氏が読み解く。


◆ ◆ ◆


■「男という性」に攻撃性・暴力性が潜んでいる

「男」であることが犯罪リスクを大きく高めることは、統計的に明らかです。アメリカの調査でも、凶悪犯罪者の9割は男で、人種や宗教、生育環境による差はほとんどありませんでした。唯一、はっきり現れたのが、性差。もちろん、男性イコール犯罪者ではありませんが、「男という性」に攻撃性・暴力性が潜んでいることは間違いありません。


 なぜ、男は凶悪犯罪を起こすのか。


 進化論的には、男は「競争する性」、女は「選択する性」として「設計」されています。すべての生き物は、できるだけ多くの子孫(利己的な遺伝子)を後世に残すようにプログラミングされており、哺乳類や鳥類の多くでは、オスが競争し、メスが食料や安全などの「資源=支援」をもっとも多く与えてくれるオスを選ぶのが性戦略の基本です。もちろん、ヒトも例外ではありません。


息子という病い――彼らはなぜ事件を起こすのか

 男児は思春期を迎えると、男性ホルモンであるテストステロンのレベルが急上昇します。これによって、他の男たちを押しのけて一人でも多くの女性を獲得するきびしい競争に乗り出すことができるのです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年9月13日の社会記事
「息子という病い――彼らはなぜ事件を起こすのか」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    子どもの能力を見極めて、その子に合った育て方をするに尽きるでしょうね。 すごく優秀な親御さんに優秀なお子さんとは限らない、正に運次第。

    3
  • 匿名さん 通報

    「子育ては運次第」? 人間関係の基礎である親子関係が、運で左右される訳がない! 人間関係では何が大切かを見誤った結果です。

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら