佳子さまICUご卒業から半年、注目される「これからの仕事」 オーストリアとハンガリーへ初の海外公式訪問

 秋篠宮家の次女・佳子さま(24)が、日本との外交関係樹立から150周年を迎えたオーストリアとハンガリーの公式訪問を終え、帰国された。佳子さまにとっては初めての海外公式訪問。両国の大統領を表敬訪問されたほか、150周年を記念するレセプションや夕食会に出席された。


佳子さまICUご卒業から半年、注目される「これからの仕事」 オーストリアとハンガリーへ初の海外公式訪問

■お手元の原稿にはうっすらと黄色いラインが

 秋篠宮妃紀子さまは9月11日の誕生日に際して、宮内記者会からの質問に文書で回答され、〈次女にとっては初めての外国への公式訪問であり、本を読み、専門家の話を聞くなどして、熱心に準備を進めているように感じます。与えられた務めをしっかりと果たせるよう、願っております。〉と佳子さまへのお気持ちを綴られている。


 しかし、姉の眞子さま(27)の海外公式訪問と比較して、佳子さまの訪問日程が比較的ゆったりとしたものであること、7月のペルー・ボリビアご訪問で眞子さまが公式にあいさつされる場面は7回あったこと(非公式のものも含めるとおよそ10回)などが「週刊新潮」や「女性セブン」で報じられた。


 今回のご訪問で、佳子さまがあいさつに立たれたのは2回。オーストリアの首都・ウィーンでのレセプションで、「両国の友好関係が、これからも大切に末永く引き継がれていきますことを心より願っております」と述べられたという。


 私が注目したのは、17日、ウィーンであいさつされる佳子さまのお手元の原稿に、うっすらと黄色いラインが透けて見えたことだ。佳子さまがマーカーを引かれたのだろうか。入念に準備をなさっていることがうかがえた。


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年9月26日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。