「週刊朝日」独白は“捏造”なのか 北村滋氏“今年中に日朝首脳会談”発言の波紋

「週刊朝日」独白は“捏造”なのか 北村滋氏“今年中に日朝首脳会談”発言の波紋

 一本の週刊誌記事が、首相官邸をはじめ、日朝交渉にかかわる者たちの間で波紋を呼んでいる。


〈独白 安倍首相の懐刀 北村滋国家安全保障局長 「早期に日朝首脳会談を平壌で開催へ」〉


 こんなタイトルの記事が10月1日発売の「週刊朝日」に掲載された。


 ことさら目を引いたのは北村氏の締めの発言だ。


〈今年中に安倍総理と金正恩朝鮮労働党委員長の平壌での首脳会談実施を目指しています〉


 政治部記者が言う。


「基本、オフレコ取材しか受けない北村氏がオンでインタビューに応じていることにまず驚きました。しかも『今年中に』『平壌で』と日朝首脳会談の時期と場所にまで踏み込んでいる。外交・安保の司令塔の発言だけに裏取りに走った社もあった。北村氏は警察出身で直前まで内閣情報官を務めたインテリジェンスのプロではあっても外交は素人との懸念がありましたが、早くも稚拙さが露呈したかに思われた」


 ところが当の北村氏は、雑誌の早刷りが出回った途端に火消しに走った。


■真っ向から食い違う北村氏と「週刊朝日」の言い分

「北村氏は菅義偉官房長官、杉田和博官房副長官に『インタビューには答えていません』などと弁明しました。杉田氏は発売日の朝、番記者に『政治家があえて期限を区切ることはあっても、役人は口にしない。北村はそんなことは言ってないだろう。週朝にはしかるべき措置をとる』とかばってみせた。期限を区切れば交渉で足元を見られ、不利になりますからね。実際、北村氏は週朝に抗議文を送るとともに、『今後も各社のインタビューを受けるつもりはない』旨を番記者たちに伝えました」(官邸番記者)


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年10月10日の社会記事
「「週刊朝日」独白は“捏造”なのか 北村滋氏“今年中に日朝首脳会談”発言の波紋」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    協力者となめてかかってベラベラ喋ったら記事にされたのかな。これじゃ北朝鮮にも馬鹿にされるわ

    1
  • 匿名さん 通報

    朝日が反日偽造団体だってみんな知ってます

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら