ラグビー日本代表、スコットランドを撃破! リーチマイケルが「日本に恩返しがしたい」というあの出来事

 前回W杯の南アフリカ戦で勝利した「ブライトンの奇跡」から4年、ラグビー日本代表は10月13日、激戦の末28-21でスコットランドに勝利し、史上初の決勝トーナメント進出を決めた。


 その立役者となったのが、共にニュージーランドにルーツを持つ、主将のリーチマイケル(30)と、ヘッドコーチ(HC)のジェイミー・ジョセフ(49)だ。


◆ ◆ ◆


ラグビー日本代表、スコットランドを撃破! リーチマイケルが「日本に恩返しがしたい」というあの出来事

■「寡黙ですが、本当に周囲に好かれる子」

 ニュージーランド人の父とフィジー人の母を持つリーチが日本にやってきたのは2004年、札幌山の手高校に入学した15歳の時。来日当初は札幌市で寿司店を営んでいた森山修一さん、久美子さん夫婦の家にホームステイしていた。久美子さんが思い出を語る。


「約1年、うちに下宿をしていましたが、お箸も上手に使ってましたし、寿司も天ぷらも、なんでもよく食べましたよ。ただ、お米を食べる習慣がなかったから、どんな食事でもお米が出てくるのに、最初は少し戸惑っていましたね」


 夫の修一さんも当時のリーチの印象をこう語る。


「寡黙ですが、本当に周囲に好かれる子でした。当時、30センチのマイケルの足に合うスパイクは札幌に売っていなくて、彼はボロボロのスパイクをテープで補修しながら履いていたんです。それを見かねたある父兄が、わざわざインターネットでスパイクを探して、彼にプレゼントしてくれたことがありましたね」


 リーチには高2の時、大きなショックを受ける出来事があったという。


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年10月13日の社会記事
「ラグビー日本代表、スコットランドを撃破! リーチマイケルが「日本に恩返しがしたい」というあの出来事」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    日本の絶対的精神支柱キャプテン頑張ってください。

    6
  • 匿名さん 通報

    2019/10/14 12:11 別にいいじゃねえか。やめて欲しい理由がわかんねーよ。君はKKKの日本人バージョンなの?

    4
  • 匿名さん 通報

    11:35お前はバカか!ラグビーは何処の国のメンバーも色んな国の人がまじってるんだ。その国でプレーしてたらメンバーなんだ。ラグビー精神のノーサイドだ!差別なんかないんだ。

    3
  • 匿名さん 通報

    日本人でも外国籍の人より自分の国を大切に思い色んな物を誇りに思っていない人もいる。日本を好きだと言ってくれると嬉しい。

    2
  • 匿名さん 通報

    2019/10/15 12:57 なので 神社でさざれ石を見学 合宿に模造刀 とかは 辞めた方が イイけどね

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら