戦いの舞台裏から過去の汚点まで……巨人ドキュメンタリーに見えた「ある真実」

 そうした球界の流れにあって、ジャイアンツは決して先進的ではなかったように思う。そもそも世間からの注目度やメディア露出の少なさに悩むチームではないからだ。本稿序盤で触れたような特別な球団としての自意識も、内部が赤裸々に映し出されることをよしとしなかったのかもしれない。


 転機となったのは、今年、読売グループとDAZNが結んだ包括提携だろう。ジャイアンツにとっての提携の意義は「新たなファンの獲得」。試合の勝敗だけでなく、苦悩や努力などのプロセスを知ることでファンの球団に対する親しみは増すから、このドキュメンタリーの制作と公開は、包括提携の目的にかなったプロジェクトだと言える。


 かつてセ・リーグの各球団を地上波放映権料で潤わせてきたジャイアンツが、半ば自ら主体となって、内実を外に向けて発信し始めた。


 強調的に書くならば、ジャイアンツまでもが、そうした方向性に舵を切る時代だということだ。「球団のメディア化」とでも呼ぶべき流れは今後、より顕著に強まっていくのではないか。


 DAZNとの新たなタッグによって産み落とされたドキュメンタリーそれ自体が、「ファンにとってより身近な球団になっていく」という、ジャイアンツからのメッセージなのかもしれない。


 本作はすでに、10月25日より<Episode 1>がDAZNで公開されている。<Episode 2>(11月8日公開)以降、最終回の<Episode 7>までが12月にかけて順次公開される予定だ。


(日比野 恭三)


あわせて読みたい

信のプロフィールを見る
文春オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。