「桜を見る会」前夜祭で振る舞われたのはどこの「寿司」? 5年前から錯綜する“安倍首相とすし”情報

「 『久兵衛の寿司』言及の立民2議員に聞いた…裏取り軽視に野党からも苦言 」(産経ニュース11月19日)


 桜を見る会の「前夜祭」が盛り上がっているが、そのなかで「首相とすし」についても混とんとしているのである。


 整理してみる。まずこちらの記事。


「桜を見る会」前夜祭で振る舞われたのはどこの「寿司」? 5年前から錯綜する“安倍首相とすし”情報

「会費5000円で1万円超すし 安倍首相公選法抵触も」(日刊スポーツ11月15日)


《野党側は、同ホテル内のすし店「銀座 久兵衛」のすしなどが振る舞われたと指摘するが、ホテルのホームページによると同店の夕食の場合、にぎりは最低でも6300円。野党議員は「ニューオータニクラスで会費5000円は考えられない」と疑問を示す。》


《(立憲民主党の)安住淳国対委員長も、ホテルに照会すると「最低でも、1人1万1000円」との回答を得たと説明。費用の差額を首相サイドが補填したとすれば、公職選挙法などに抵触する恐れがある。》


 なんと「銀座 久兵衛」。


 私はしみじみしてしまった。実は「安倍首相とすし」について2014年に読み比べをしたことがあるからだ。新聞記事がミステリー小説のような展開になったのだ。


 当時の要点をおさらいしてみる。


■すし情報が錯綜したオバマ来日

 2014年4月23日に、アメリカのオバマ大統領(当時)が来日した。日本に到着した夜の安倍首相との「すきやばし次郎」でのすし会食は大きな話題となった。


 しかし「オバマはすしを半分残した」という報道があった(AFPほか)。そうかと思えば「すし会談、オバマ氏、14貫ペロリ」(2014年4月24日)という報道も。こちらは「Sankei Biz」だ。すし情報が錯綜していた。


文春オンラインの記事をもっと見る 2019年11月22日の社会記事
「「桜を見る会」前夜祭で振る舞われたのはどこの「寿司」? 5年前から錯綜する“安倍首相とすし”情報」の みんなの反応 22
  • 匿名さん 通報

    日本からたった50kmの場所に共産主義国が爆誕する恐れが高まってる時世に、寿司だからお高いに決まってるとか叩く野党に危機意識などあろうはずがない

    9
  • 匿名さん 通報

    まだ寿司のこと? もういいって。

    7
  • 匿名さん 通報

    復興という大問題があるのに、来る日も来る日も桜を見る会のことばっかり。まじで野党とマスゴミは被災した人のことなんてどうでもいいようだ。

    6
  • 匿名さん 通報

    復興も大事だけれど 今 厳しく追及しなければモリカケのように逃げられる。ズルイよ。安倍晋三は!

    6
  • 匿名さん 通報

    食品工場で働けば分かる、シャリは機械で作るのが当たり前。寿司は人が握るからお高いに決まってるとか一体いつの時代に生きてんだか

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。