被害LINE入手 女性部下が伊藤忠幹部のセクハラを告発

 2020年3月期の中間決算で3年連続の過去最高益を達成した伊藤忠商事で、今年に入って深刻なセクハラ事件が起きていたことが「週刊文春」の取材で分かった。


 伊藤忠関係者がセクハラ事件の経緯を明かす。


「“被害者”のB子さんは女優の新垣結衣似のアラサー美女。彼女は40代後半の財務部の資金・投資管理担当室長だったA氏からセクハラを受けていました。A氏は、小太り、色黒でオールバックという派手なタイプで既婚者です。今年5月、彼女は法務部のコンプライアンス室にA氏の行状を告発。しかし調査が行なわれた形跡はなく、結局、彼女は退職に追い込まれてしまいました」


被害LINE入手 女性部下が伊藤忠幹部のセクハラを告発

 B子さんは伊藤忠商事の100%子会社の社員で、2016年から本社に出向。出向後、B子さんはA氏がリーダーの社内サークルに参加。すると頻繁にLINEが届くようになった。


〈理性ふっ飛んでむぎゅーーってしたくなったぜ〉


〈やばい、さっきほっぺた触りそうになった〉


〈なんか間近で喋るの久々で、思わずハグりたくなるねえ〉


 そして今年1月、社内サークルの草津温泉旅行で事件が起きる。B子さんが語る。


「サークルで旅行計画を立てていたところ、他のメンバーが全員ドタキャン。結局A氏と2人で行くことになってしまった。しかも一部屋しか予約されていなかったのです。仕方なく隣で寝ていると、A氏が私に覆いかぶさり、キスをされ、胸を触ってきた。何とか払いのけると、次にA氏は『下半身を触れ』と要求してきました。私は断固拒否し、部屋の隅で一夜を明かしました」


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「被害LINE入手 女性部下が伊藤忠幹部のセクハラを告発」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    冤罪というならば、堂々と幹部の実名を公開せよ!罪を認めたなら、それこそ実名報道せよ。

    10
  • 匿名さん 通報

    伊藤忠は会見を開け。

    6
  • 匿名さん 通報

    幼稚なサークル旅行 当日全員ドタキャン 普通 中止だよ 部屋が一部屋と分かった時点で 一人で帰れるはずでしょ なぜ泊まる 

    4
  • 匿名さん 通報

    悪鬼羅刹の国トン、キン。

    2
  • 匿名さん 通報

    ラインでセクハラ受けてる気持ち悪い親父と、同じ部屋で泊まる方がどうかしてる。絶対泊まらないでしょ、理由は何であれ。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュース

次に読みたい関連記事「パワハラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「痴漢」のニュース

次に読みたい関連記事「痴漢」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。