実質中国の植民地!? カンボジア・シアヌークビルの中国式ネットサービスがスゴイ

 そこで私は、試しに距離的にそう遠くない広東料理屋から「腸粉」という伝統料理を宿で注文してみた。しばらくすると店員と思しき人から電話があり、「地図と同じ場所のXX酒店(ホテル)で間違いはないか」と中国語で聞いてきた。大丈夫だと伝えると、10分しないうちに中国人のおっさんがバイクに乗って食事を運んでやってきた。私は代金と配送料を米ドルで払うと(メニューは米ドルなのだ)、「またよろしくー」と言っておっさんはバイクで走り去った。


■2年で作り上げられた中国ネット環境

 シアヌークビルにはチャーハン一皿を5ドルで提供するようなぼったくり食堂もあり(本来の相場ならば2~3ドル程度)、食べて後悔したことがあるが、これなら欲しいものを安く食べることができる。なにより公共交通機関がなく、唯一の移動手段は言葉が通じない三輪タクシー「トゥクトゥク」だけ。食事にいくだけでもストレスが溜まるならば、気になる食事を運んできてくれたほうがいい。注文数を見ると広く使われているようだが、それも頷ける。しかも、シアヌークビル限定の食事のデリバリーアプリがいくつもあることから、サービス間でも競合して磨きがかかっているのだ。


 池袋や西川口よりもずっとリアルな中国ネット宅配環境が、たかだか2年で作り上げられている。シアヌークビルを「悪くてダメな中国人が集まる犯罪多発都市」と紹介するのは正しいが、その一面以外の紹介も、とてつもなく重要に思えてきた。


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る 2019年12月3日の社会記事
「実質中国の植民地!? カンボジア・シアヌークビルの中国式ネットサービスがスゴイ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    中国人と韓国人と米国人、世界中に彼ら行く先々でトラブルの暗示あり。欧米の何処の国か忘れたけれども、中国人にだけは土地や建物など売らない国もあるそうで。つい最近になって法律が出来たと言う。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。