「親が支払いしてる」「つまりクソ野郎」ドコモ侮辱メモでわかったケータイショップ“悲惨な接客現場”

 ドコモショップ市川インター店において、店員が客に対して侮辱的な応対をしていたことがSNSで拡散されて話題となり、1月10日にはNTTドコモが正式に謝罪コメントを発表する事態となった。


「親が支払いしてる」「つまりクソ野郎」ドコモ侮辱メモでわかったケータイショップ“悲惨な接客現場”

 接客中のメモに「親が支払いしてるから、お金に無トンチャク」「つまりクソ野郎」という言葉が記載され、そのメモが客の手に渡ってしまったというのだ。


 確かに侮辱的な接客であるし、ドコモショップ市川インター店は許されるべきではない。今後、業界をあげて、このような騒動が再発しないように祈るばかりだ。


 全国に数千店舗、キャリアショップが存在するが、ほとんどのショップの店員さんは真面目に働いている。しかし、今回の騒動により、キャリアショップ全体のイメージが失墜してしまうのはとても残念なことだ。


■経営危機にさらされるキャリアショップ

 実は全国津々浦々にあるキャリアショップは、厳密にいうとNTTドコモやauブランドを掲げるKDDI、ソフトバンクが経営しているものではない。ごく一部だけ、キャリアの直営店やキャリアの関連会社が運営している店舗はあるものの、大半は代理店が運営しているものになる。


 都心部など大規模なところであれば、商社や端末メーカーだった企業の関連会社などが運営している。地方ともなれば、地元でガソリンスタンドやファミレスなどを経営している会社がキャリアショップを運営しているというところもある。つまり、NTTドコモやau、ソフトバンクの看板を掲げてはいるものの、大半は「別会社」なのだ。今回の騒動を起こしたドコモショップ市川インター店も代理店で兼松コミュニケーションズという会社が運営している。


あわせて読みたい

文春オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「親が支払いしてる」「つまりクソ野郎」ドコモ侮辱メモでわかったケータイショップ“悲惨な接客現場”」の みんなの反応 3
  • なんJ民 通報

    ドコモ信者「店員さんの言う事が合ってる。日本国民は侮辱されてとうぜなんだよなぁ(なんJ語)」

    0
  • あり@aliliness 通報

    僕も怒られたら消しますとゆう建前でクッキー☆声優を利用してますがモラルにうるさい輩が多いです。そんな中、日本共産党には期待します。日本共産党は天皇制度を認めてないので日本を変えてくれるはずです。

    0
  • 匿名さん 通報

    顧客個人情報流してる創価に良くお布施できるな。こんなカルトと関係持つと学会関係者と思われるぞ。

    0
この記事にコメントする

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。